楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【速報】病院でも携帯電話の使用を原則許可されるようになった!

cat (1)
スポンサードリンク

今までは原則病院での携帯電話の使用は禁止されていました。
よく張り紙で「携帯電話の電源はオフに!」なんてのも見かけた事があります。
今回電波に関するガイドラインが更新され、原則携帯電話の使用を認める事になりました。
但し、一部例外があるので今回の新指針を詳しくご紹介します。

なぜ携帯電話の使用が許可に?

medium_6869336880

photo credit: Alex E. Proimos via photopin cc

今まではペースメーカーや医療機器に電波が影響を及ぼすと考えられていた為、原則携帯電話の電源はオフにするようにとされてきました。
ですが、携帯電話も改良され医療機器に影響を与える事が殆ど無くなったので、この指針が撤廃される事になったようです。
新指針では「利便性、生活の質の向上のため、医療機関でも患者らの携帯電話使用は可能な限り認められることが望ましい」とされており、今後は検査結果等を家族に報告したい時も、携帯電話の利用に躊躇する必要は無くなりそうです。

どこでも自由に使える訳では無い

携帯電話の制限が緩くなったとはいえ、全ての場所で自由に使える訳ではありません。
以下の表のように一部制限があります。
yuo_denpa_01

画像引用元:ITmedia
これまで通り電波がNGな場所は、手術室や集中治療室。
診察室での通話はNG。
病室(多人数)では、通話は控えるように..とのことです。

PCのインターネットは?

medium_13372911394

photo credit: shutterbugamar via photopin cc
入院となるとノートPCを持ち込んでインターネットを使いたい方も多いと思います。
私が以前入院した時は、事情を説明して許可を頂きましたが、あまり良い顔はされませんでした。
新指針によってスマホでのWEB閲覧が正式にOKになったという事は、ノートPCのインターネット接続も全く問題無いという考えで良いのでしょうか..
医療従事者の方がいらっしゃいましたら、メールにて教えて頂けると幸いです。

参考:ITmedia

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top