楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】動作が重たくなったfacebookアプリを軽くする方法

cat
スポンサードリンク

facebookは友達との交流やビジネスにも活用されている便利なSNS。
もちろんiPhoneアプリにもfacebookがありますが、「起動した直後に、ニュースフィードを読み込むまでが重い!遅い!」という方はいませんか?
実はfacebookアプリを使えば使うほど悪化してしまうかも。
今回はそんな重たくなったfacebookアプリを改善する方法を紹介。

重い・・

私のfacebookアプリはこんな状態に。
ニュースフィードを読み込むまでに、何もない空白画面がしばらく表示されます。
iPhoneはiPhone5のiOS7です。
th_IMG_7558

原因は?

原因はfacebookアプリのキャッシュファイルが原因です。
一度読みこめばその後の動作は軽快なんですが、不要なキャッシュファイルも溜まってしまいます。
iPhoneの設定から、一般→使用状況→facebokの順に進めるとこの画面が表示されます。
th_IMG_7560

改善方法

キャッシュファイルを一旦削除するには、facebookアプリからログアウトするだけでOKです。
下部メニュー右下ボタンをタップし、ログアウトをタップ
th_IMG_7561

再度ログアウトをタップ
th_IMG_7562

※ 万が一ログアウトした際にfacebookアプリが落ちてしまった場合は、再度ログイン、ログアウトを行い、正常終了させてください。

最後に再度facebookアプリからログインしてください。
最初の読み込み動作が軽快になった事を実感できると思います。
th_IMG_7564

簡単!

再度ログインしなおすだけなので、ものの数分で完了します。
最初のニュースフィードの読み込みが遅い・・と感じる方は、是非試してみてくださいね。
とっても簡単ですよ!

Facebook
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top