楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【AppleWatch】購入検討中の方は必ずAppleStoreアプリで仕様の確認を!

cat
スポンサードリンク

4月24日から発売予定となっているAppleWatchの購入を検討されている方は、必ずAppleStoreアプリでAppleWatchのモデルの仕様を理解した上で予約をするようにしましょう。
というのも、ケース(本体)の大きさやバンドの種類によって手首の適正サイズが異なります。
なので、見た目だけで予約してしまうと、手元に届いたAppleWatchを装着した際にサイズが合わない場合があります。
AppleStoreアプリでなら、各モデルの仕様やバンドの適正サイズ、ケースの実寸画像を確認する事が出来るので、サイズの選択ミスを防ぐ事が出来ます。
安い買い物では無いので、しっかりと事前確認をしておきましょう。

確認はこのアプリ

AppleStoreアプリは標準アプリでは無い為、AppStoreからダウンロードする必要があります。
価格は無料です。

Apple Store
カテゴリ: ライフスタイル
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

様々な観点からチェック

幾つかのチェックポイントを紹介します。

3モデルから選ぶ

AppleWatchは大きな枠組として3モデル販売されます。

  • WATCH SPORT
  • WATCH
  • WATCH EDITION

価格を安い順に並べると、SPORT<WATCH<EDITIONの順になります。
モデルによって素材や重量が異なりますし、付属するバンドによって手首の適正サイズが異なるので、事前にしっかりと調査して自分にピッタリのモデルを選びましょう。

ケースサイズを確認する

AppleWatchはケース(本体)サイズが38mmと42mmの2種展開です。
といっても、中々大きさのイメージがつかないかと思います。
以下の方法でケースの実寸画像を表示する事が出来ます。

好きなモデルをタップ。
th_IMG_7518

「ケースサイズを比較する」をタップ。
th_IMG_7520

ケースの実寸画像が表示されます。
th_IMG_7521

iPhoneを実際に腕に乗せてイメージする事が出来ます。
もしイメージしづらいのであればコピー用紙をiPhoneに重ねて、AppleWatchの形をえんぴつでうすくなぞって、コピー用紙をカットするのもお勧めです。
※ コピー用紙上で強くなぞると画面に傷が入る場合があります。自己責任の上実施してください。

サイズがピッタリなバンドを探す

AppleWatchの詳細画面を開いて「サイズガイド」をタップすると、バンド適正サイズ表を閲覧する事が出来ます。

th_IMG_7522

必ず自分の手首サイズとピッタリなバンドを選択するようにしてください。
バンドによってはサイズが数種類展開されている物もあります。
th_IMG_7524

バンドの種類はOne sizeとFit wristsが用意されています。
One sizeは、腕時計によく使われているバンドに穴が空いていて、金具で止めるタイプの物。
Fit wristsは、バンドの先端にマグネットが付いており、サイズを自由に調整できる物になっています。

仕様の確認

AppleWatchの詳細画面にある「特徴と同梱物」をタップすると、以下のようなモデル仕様を確認する事が出来ます。
モデル毎に、ケースの素材やガラスの素材が異なっています。
th_IMG_7525

つぶやき

kogoto_prof
国内でどれだけApple Watchが売れるか気になるところです。
Apple Watchに対する意見も賛否両論ですが、iPhoneも当初は「流行らない」と言われていたにも関わらず、今となっては日本で爆発的な人気を誇るスマートフォンになりましたし、Apple Watchも同じような流れになりそうな気がします。
さすがに初代Apple WatchがiPhoneレベルまで流行る事は無さそうですが、Apple Watch 4(仮)あたりになればそれなりのシェアになっているかもしれませんね。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top