楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Apple】watchOS 3 beta 3が開発者向けにリリース

085_watchOS 3 (1)
スポンサードリンク

Appleは開発者向けにwatchOS 3 beta 3をリリースしています。既にwatchOS 3 beta 2を導入済みの場合は、Watchアプリ「マイウォッチ」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」よりアップデートが可能です。なおアップデートを行うには下記条件を満たす必要があります。

  • Apple WatchがWi-Fiに接続されたiPhoneの通信範囲内にある
  • 充電器に接続されている
  • 50%以上充電されている

watchOS 3 beta 3の変更点

今回配信されたwatchOS 3 beta 3では、特に目新しい機能は追加されておらず、macOS Sierra 10.12 beta 3と同様にバグ修正やパフォーマンスの向上が行われたものと思われます。

なお前回のwatchOS 3 beta 2では、Apple Watchのサイドボタンを長押しすることで、緊急SOSオプションが表示され、更にサイドボタンを押下し続けることで緊急医療サービスに電話をかけることが出来る”SOS機能”が追加されています。

img via:9To5Mac

img via:9To5Mac

watchOS 3 beta 3のリリース履歴

watch OS3 beta X リリース日
1 2016年6月14日(火)
2 2016年7月6日(水)
2 2016年7月19日(火)
同時期にリリースされた各種beta 3

【iPhone】開発者向けにiOS 10 beta 3がリリース 追加された新機能まとめ【iPhone】開発者向けにiOS 10 beta 3がリリース 追加された新機能まとめ

【Apple】macOS Sierra 10.12 beta 3が開発者向けにリリース【Apple】macOS Sierra 10.12 beta 3が開発者向けにリリース

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top