楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【注意喚起】AppleWatchの無料プレゼントを謳った詐欺サイトが急増中

cat (1)
スポンサードリンク

Trend Micro社が「AppleWatch 無料プレゼント」を謳ったフィッシング詐欺サイトが急増していると注意喚起しています。
いずれも応募フォームが用意されており、個人情報の不正収集が目的のようです。

日本からのアクセス

海外サイトが主となっているにも関わらず、既に日本国内からのアクセス数が3割に達しているとのことです。
詐欺サイトの中には、FacebokなどのSNSを使ったシェアを前提としている物もあるようなので、SNS経由で日本からのアクセスが急増しているものかと予想されます。
001

増えるであろうフィッシング詐欺サイト

日本は他国に比べApple製品の人気が非常に高くなっています。
今後「無料プレゼント」や「懸賞」といった言葉を使った、日本語を使ったフィッシング詐欺サイトも登場する可能性があります。
安易に信用出来ないWEBページで個人情報を入力する行為や、詐欺サイトをSNSで拡散したりはしないようにしましょう。
002

疑わしい詐欺サイトを見つけた時

万が一怪しい詐欺サイトにアクセスしてしまった時は、以下の点に気をつけましょう。

  • 安易に入力フォームに個人情報(メールアドレス含)の入力をしない。
  • SNSなどで詐欺サイトを広めるような拡散行為をしない。
  • 怪しいと思ったらすぐに閉じ、再アクセス防止の為に履歴を削除する。

今後詐欺では無い懸賞キャンペーンを行う企業も出てくるかもしれません。
(発売前はまず無いでしょう)
もしそういった”詐欺では無い懸賞らしき”ものに応募する場合は、以下を必ず確認するようにしましょう。

  • WEBサイト上に企業情報が掲載されているか
  • 企業が本当に存在しているのか(Googleで企業名を検索)
  • 連絡先メールアドレスがGmailなどのフリーメールでは無いか
  • 企業の電話番号が国内の電話番号であるか
  • 企業の住所は実在のものか(ストリートビューでも確認すると尚良)
  • ECサイトなのであれば振込方法が銀行振込以外(クレジットカード・コンビニ決済など)にも対応しているか
  • 個人情報入力画面はSSL(暗号化)通信を行っているか
    (URLがhttps://〜 もしくはURL横に「鍵」のアイコンが表示されているか)

SSLに関しては健全な懸賞でも未設定の場合があるかもしれませんが、少なからず懸賞を主催している会社の実態ぐらいは調べるようにしましょう。

つぶやき

kogoto_prof
何やらデペロッパーを狙ったiTunes Connectのフィッシング詐欺サイトも登場しているようです。
参考元のTrend Micro社のWEB記事に掲載されているので、気になる方はそちらをチェックしてください。
今回はフィッシング詐欺サイトが話題になっていますが、今後メールを使った詐欺も増えるかもしれません。
不審なメールに記載されているリンクや添付ファイルは絶対に開かないようにしましょう。

参考及び画像引用元:Trend Micro

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top