楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Apple Watch】ケース(本体)からバンドを取り外す方法

cat
スポンサードリンク

AppleWatchのバンド部分は、自由に取り外しや交換が可能です。
無理に引っ張ってしまうと破損に繋がるので、正しい取り外し方を覚えておくと安心です。

バンドの取り外し方

AppleWatch裏面の楕円形のボタンをしっかり押しながら..
th_IMG_8546

バンドを左右どちらかにスライドさせる事でバンドを外す事が出来ます。
th_IMG_8548

ボタンをしっかり押し込んみながら左右にスライドするのがコツです。
th_IMG_8549

上下どちらも同じ方法で取り外しが可能です。付ける際は溝に横からスライドさせて入れるだけでOKです。
th_IMG_8550

取り外し方とは関係は無いのですが、溝部分に修理用の検査ポートらしきトレイがありました。
th_IMG_8551

つぶやき

kogoto_prof
楕円形のボタンの押しが甘いと中々バンドがスライドしません。
爪が短くて難しい時は、クリップなどを使っても良いかもしれません。
サードパーティー製のバンドの充実が楽しみですね。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top