楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】誤タップをしても焦らず指を離してはいけない話

cat
スポンサードリンク

iPhoneでアプリやメール操作をしている時に、間違えてタップしたくはない場所をタップした経験はありませんか?
例えばメールで削除してはいけないメールを誤って削除してしまったり、ゲームで押してはいけないようなボタンを間違えてタップ..など。
実はiPhoneで間違えてタップしてもタップ自体をキャンセルする方法があるので紹介します。
間違えてタップしてしまった時は、焦って指を離すのは駄目。絶対駄目。

間違えてタップをしても、焦らなければ大丈夫な理由

例えばアップデート..

アプリを一気にアップデート!
指を置いてしまった後に、アプリ一覧に過去アップデートで不具合が起きたアプリの存在に気がついてしまった場合..
th_IMG_9332

焦らず指を離さずに、ボタンでは無い場所にスライドさせて指を離すと、ボタンのタップをキャンセルする事が出来ます。
th_IMG_9333

勿論ゲームでも

ゲームだと押してはいけないボタンって意外と多いですよね。
後々使うであろうアイテムを誤って売ってしまいそうに..なんて経験あると思います。

ゲームで押してはいけないボタンを押してしまっても..
th_IMG_9334

焦らず指を離さずに、そのままボタンの無い場所にスライドさせ、指を離す!
これでゲーム内でもタップをキャンセルする事が可能です。
th_IMG_9335

焦らなければ大丈夫!

基本的には間違えてタップをしても、焦らず指をずらして離せばキャンセルする事が出来ます。
頻繁に誤って押してはいけないボタンをタップしてしまう方は、指を離すまでワンクッション置くと間違いに気付きやすいので、トラブルを防止する事が出来ると思います。
慌てた操作は更に悪い結果に繋がるので、冷静に落ち着いて操作しましょう!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top