楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】テザリングの通信速度比較!USB、Bluetooth、Wi-fiで一番速いのは?

cat
スポンサードリンク

iPhoneの便利なインターネット共有機能「テザリング」
テザリングの接続方法は「USB」「Wi-Fi」「Bluetooth」の3つがあります。
接続方法次第でインターネットの通信速度に大きな差が生まれます。
今回は3つの接続方法で通信速度を調べたので、その結果をご紹介します。

iPhoneの通信速度

4G (LTE) 接続で通信速度は以下の通り。
下り:16.80Mbps 上り:4.66Mbps
th_IMG_0270

検証環境

テザリング元:iPhone5 LTE接続 iOS7.1.1
テザリング接続端末:iMac OSX 10.9.2
検証ブラウザ:Safari 7.0.2

スピードテスト使用アプリ
Mac:BNR スピードテスト
iPhone:

Speedtest.net Mobile Speed Test
カテゴリ: ユーティリティ
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

検証結果

気になるスピードは以下の通りになりました。
3回計測を行い、平均値を算出しています。

スポンサードリンク

USB
#colspan#
WI-Fi
#colspan#
Bluetooth
#colspan#
上り 下り 上り 下り 上り 下り
1回目 3.43Mbps 7.24Mbps 2.33Mbps 6.60Mbps 225.92Kbps 76.29Kbps
2回目 2.33Mbps 8.33Mbps 2.32Mbps 6.63Mbps 223.74Kbps 65.33Kbps
3回目 2.22Mbps 6.63Mbps 1.77Mbps 7.32Mbps 241.58Kbps 65.58Kbps
平均 2.66Mbps 7.4Mbps 2.14Mbps 6.85Mbps 230.41Kbps 69.06Kbps

USB > Wi-Fi > Bluetooth の結果に

やはり有線のUSB接続が一番速く安定性も高い結果となりました。
Wi-Fiについても、USBには劣りますが、中々の速度だと思います。
ただバッテリーの消耗が激しいので、Wi-Fi経由のテザリングの使いすぎには気をつけましょう。
Wi-Fi経由のテザリングを長時間使用する場合は、モバイルバッテリーを用意すると安心度が増します。
Bluetoothは大変残念な結果となってしまいました。
あまりに不信に思いGoogleで他の方の検証結果を調べてみると、Bluetoothでも1Mbps程度出ているようなので、私の環境が悪いだけなのかもしれません。
原因がわからない..

Bluetoothを試してからWi-Fi!

無線でテザリングする場合は、一度Bluetoothで接続し快適に閲覧出来るか確認し、もし駄目ならWi-Fi接続に切り替えた方が良いと思います。
Bluetoothはバッテリーの消耗も少ないので、出来ればBluetoothで使いたいところです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top