楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】Safariがフリーズ!実際に解決した3つの方法

cat
スポンサードリンク

私のiPhoneをiOS7.0.6にアップデートした以来、頻繁にSafariがフリーズしてしまう(動かなくなる)現象が起きてしまいました。
設定の一部を変更したところ、数日フリーズしていないので対処方法としてご紹介します。
もし同じようにSafariがフリーズしてしまう方はお試し下さい!

2016/01/27 追記
Safariで新規タブ画面を開くと、Safariが落ちる(クラッシュ)問題が発生しています。
もし「検索バーをタップした時点」「新規タブを開いた時点」でSafariが終了してしまう場合は、次の記事をご覧ください。

2016/01/28 現在は既に改善しています。

【iPhone】Safariで「ページを開けません」エラーが表示された場合の対処方法【iPhone】Safariで「ページを開けません」エラーが表示された場合の対処方法

A:iPhoneの再起動

トラブルが起きた時は「先ず再起動」
結果としては改善されませんでたしたが、もしかすると再起動だけで直る場合もあるかもしれません。
スリープボタンを長押し → 電源スライドバーをスライドで電源を消す事が出来ます。

B:iCloudのSafariデータを削除する

設定のiCloudをタップ
th_IMG_8520

Safariをオフにする
th_IMG_8528

iPhoneから削除をタップ
※ iPhoneのSafariで登録しているブックマークが消えるので、事前にブックマークを別途メモしておいてください。
同じ手順でiCloudのSafariをオンにすると、iCloud上に保存されているブックマークをiPhoneに復元する事も可能です。

th_IMG_8529

設定のSafariをタップ
th_IMG_8526

Cookieとデータを消去をタップ
th_IMG_8531

Cookieとデータを消去をタップ
th_IMG_8532

ここで一度iPhoneを再起動します

再度iCloudのSafariをオンにする
th_IMG_8535

結合をタップ
th_IMG_8536

C:変換辞書をリセットする

設定の一般をタップ
th_IMG_8538

リセットをタップ
th_IMG_8539

キーボードの変換学習をリセットをタップ
th_IMG_8540

辞書をリセットをタップ
th_IMG_8541

私の場合は..

A〜Cの順に試し、全て行うことで解決する事が出来ました。
人によってはBだけであったり、Cだけであったりする可能性もあるので、是非全て試してみてくださいね。
Cについては変換辞書が初期状態になるので、その点だけではご注意下さい。
もしA~C以外の手順で「こんな操作をしたら直った!」等ありましたら、是非コメントにて教えて下さい。

追記とお詫び

「B:iCloudのSafariデータを削除する」手順でiCloudのSafariデータをiPhoneから削除した場合、ブックマークが消える件について注意喚起を怠っておりました。
その為、手順内に赤文字にて注意事項を追記致しました。
この度はご迷惑をお掛けし、申し訳御座いませんでした。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. safariが全く使えなくなり3日間とても困っていたのですが、この手順通りにしたら使えるようになりました!ありがとうございます!!!

  2. 助かりました、ようやく使い慣れてきて、便利さを感じていたところでしたから、突然safariが使えなくなって、不自由さは際立つものがありました。感謝です。Orand。

    • コメントありがとうございます。
      突然利用出来なくなると困りますよね。
      無事解決できたようで良かったです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top