楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS7】Safariで簡単に何ページも戻る方法と進む方法

cat
スポンサードリンク

iPhoneを使っている方はウェブブラウザアプリとしてSafariを使っている方が多いのではないでしょうか?
今回はSafariで簡単に何ページも戻る方法と進む方法を解説!
ウェブページをぶらぶら閲覧していると、2ページ前、3ページ前に戻りたい事ってありますよね。
そんな時戻るを連打したり、右から左にスワイプを何度もする必要は無いですよ!

何ページも前に戻る方法

IMG_5718
Safariのメニューバーにある戻るボタンを長押し

IMG_5719
すると過去開いていたページの履歴が表示されます!
最近開いていたページ順に並んでいます。
上から新しいページ〜古いページになっています。
タップした場所に一瞬で戻る事ができます。

何ページも先に進む方法

IMG_5720
Safariのメニューバーにある進むボタンを長押し

IMG_5721
上から古いページ〜新しいページのように並んでいます。
一番下が最近開いたページということになります。

便利なのに気付かない!

iOS7のSafariで戻るアクションといえば、
ボタンをタップか右から左にスワイプというイメージが強くなりすぎ為、こういった便利な履歴機能が忘れられがち。
SafariでWEBをぶらぶら見る事が好きな方には便利な機能だと思います。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top