楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】Safariで追尾型広告を必要以上に気にする必要が無い理由

cat
スポンサードリンク

先日から当サイトでも追尾型広告を導入させて頂きました。
恐らく・・「鬱陶しい!」「邪魔!」と思われるかと思います。
追尾型広告を絶対にタップしてやるものか・・!と思って、かなり気を使って押さないようにされている方も多いかと思います。
実はiPhoneのSafariであれば、追尾型広告(追従型広告、フローティング広告)を必要以上に気にする必要が無かったりします。
今回はこの理由を解説します。
ちなみに当サイトの追尾型広告はスワイプで消すことも可能です。

追尾型広告を気にする必要は無い理由

常に下に付き纏う広告は押したくない!万が一押してしまうと..
th_IMG_1384

すぐに遷移はせず、メニューバーが表示されるだけ!(※iOS7で確認)
th_IMG_1385

追尾広告を非表示にする

全ての追尾広告が対応している訳では無いのですが、一部の追尾広告はユーザー自身が非表示にする事もできます。

メニューが表示された状態で左右どちらかにスワイプ
th_IMG_1386

広告がスーッと流れていき..
th_IMG_1387

完全に非表示になりました!
th_IMG_1388

つぶやき

kogoto_prof
追尾広告をタップしても、すぐに飛ぶ訳では無いので、必要以上に気にする必要は無いかもしれません。
ただ、iPhone5 (iOS7)のSafariでのみ確認したので、他の端末の場合だと即遷移してしまうかもしれません。
邪魔な広告だと思われてしまうと思いますが、様々な事情がありきなのでお許しをm(_ _)m

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top