楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【知っ得】iPhoneを売却または、譲渡する前にやるべき事

cat
スポンサードリンク

iPhoneを購入する際に、使用していたiPhoneを下取りサービスに出す場合があります。
もしくは、不要になったiPhoneをオークションや店舗で売却する場合や、譲渡する場合には、iPhoneのバックアップとデータを全消去する必要があります。
PCに接続しなくてもiPhoneだけで簡単にデータを完全消去する事ができます。

バックアップ

iPhoneを消去する前に必ずデータをバックアップしておきましょう。
バックアップはiCloudやiTunesにLightningケーブルで接続する方法、好きな方法でバックアップを取って下さい。

iTunesでバックアップ

iPhoneをPCをLightningケーブルで接続し、iTunesを起動します。
デバイスのiPhoneを右クリックしてメニューから購入した項目を転送をクリック。
001

デバイスのiPhoneをクリックします
002

今すぐバックアップをクリックするとバックアップが開始されます。
003

iCloudにバックアップ

設定 → iCloud → ストレージとバックアップ → iCloudバックアップをオンにする
004

iPhoneをWi-Fi接続&充電器に接続した状態にし、「今すぐバックアップを作成」をタップするとバックアップが開始されます。
005

データを消去する

設定→一般→リセット→すべてのコンテンツと設定を消去
IMG_6115

パスコードを入力
IMG_6116

iPhoneを消去をタップ
IMG_6117

※iOS7のiPhone を探すをオンにしている場合はAppleIDとパスワードの入力が必要になります。

必ず実行!

iPhoneを下取りサービスに出す場合や売却する場合、譲渡や廃棄する際は必ずバックアップとデータの消去の2つを必ず実行しましょう。

参考:iPhone、iPad、iPod touch を売却または譲渡する前に(Apple公式)

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. へぇ、こんなカンタンでできるの?!やってみます。ありがとうー

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top