楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【小技】iPhoneの写真を一括選択&削除する方法

mac002
スポンサードリンク

iPhoneを使っていると

iPhoneの写真「カメラロール」にかなり画像が溜まってしまいますよね。
今回はカメラロール内の写真を一括選択&削除する方法を解説!Windows & Mac 対応です!

– 2013/12/08追記
iOS7では写真アプリだけで「日付毎」の一括選択&一括削除が可能になりました。
PCを使わず手軽に行いたい方は、以下の記事をご覧ください。
【iOS7】iPhoneの写真アプリで一括で選択&削除する方法

※ 日付で一括選択&一括削除でも枚数が多すぎて大変な方は、現在見て頂いているページのPCを使った方法をお試し下さい。

iPhoneだけで一括削除する

可能であればiPhoneだけで削除を済ませたいですよね。
枚数が多い場合は少々面倒ですが、不可能ではありません。
IMG_3337
カメラロールを開き、右上の「編集」をタップ

IMG_3339
削除したい画像をタップして選択し、「削除」をタップ

残念ながら一括選択は出来ないので、1枚1枚選択するしか現在は手段がありません。

WindowsPCを使って一括削除する

※Windows7で説明します。
WindowsPCとiPhoneをUSBで接続します。
win001
コンピュータを開くと、ポータブルデバイスにiPhoneが表示されるので開きます。

win002
Internal Storate -> DCIMの順にフォルダを開きます。
※人によってはDCIM内に更にフォルダが表示されているので、表示されているフォルダを開きます。

表示されたファイルを全て選択して削除をクリックすることで完了です。
必ず削除前にiPhoneのパスコードロックを解除したホーム画面等にしておきましょう。

MacPCを使って一括削除する

MacPCとiPhoneをUSBで接続します。
mac000
標準インストールされているイメージキャプチャを起動します。

mac001
デバイスに接続しているiPhoneが表示されているので開き、削除したい画像を選択します。

mac002
一括削除したい場合は「commandキー」+「A」キーで一括選択が出来ます。

選択を完了後、削除ボタンをクリックで削除が開始されます。
必ず削除前にiPhoneのパスコードロックを解除したホーム画面等にしておきましょう。

これで容量も削減!

PCを使うと面倒な写真整理(削除)も簡単です!
画像が溢れているけど、手付かずで放置されている場合は是非この方法で整理してみてくださいね。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top