楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】パスコードに特殊文字を使うと最悪初期化する羽目になる理由

cat
スポンサードリンク

iPhoneのパスコードを強固にする為に特殊文字をパスコードに設定するのは危険です。
確かにパスコードを破られる事は限りなく無くなるとは思いますが、最悪自分ですらロックを解除出来なくなり、初期化をせざる得ない状況になるケースがあります。

キーボードの削除をすると?

iPhoneのパスコード(英数字)ロックを設定する時と解除する時には、特殊文字の入力が出来る「標準英語キーボード」が自動的に選ばれるようになっています。
では、この標準英語キーボードを使って特殊文字を含んだパスコードを作成し、キーボードの削除を行うとどうなると思いますか?

キーボードは表示される。但し..

標準英語キーボードを削除したとしても、パスコード解除画面で英語キーボードは表示されます。
ですが、全く同じ英語キーボードではありません。
特殊文字入力機能が完全に省かれた特別仕様の英語キーボードが表示されるようになっています。

実際にやるとどうなるか

実際にやるとどうなるかと言うと..

「設定」→「TouchIDとパスコード」→「簡単なパスコードをオフ」→ 特殊文字を使ってパスコードを設定します。
th_1

標準英語キーボードが削除されていない限りは、キーを長押しする事で特殊文字の入力は可能です。
th_2

この状態で標準英語キーボードを削除すると..
th_3

キーを長押ししても特殊文字が一切表示されない為、ロックの解除は不可能です。
TouchIDが有効であれば指紋で解除が出来ますが、再起動や一定回数指紋認証に失敗してしまっているのであれば、初期化しか解決手段はありません。
th_4

サードパーティー製キーボード

iOS8からはサードパーティー製キーボードが使えるようになったので、意外とキーボードの設定を触りがちですよね。
今回のようなケースになりがちなのは、英語キーボード対応のキーボードアプリをインストールした時に、キーボードの種類を減らす為に標準の英語キーボードを削除してしまうケースだと思います。
標準英語キーボードを削除する際は、必ずパスコードを「英数字だけのパスコード」か「4桁の簡単なパスコード」で設定し直すようにしてください。

つぶやき

kogoto_prof
万が一の事を考えて、パスコードに特殊文字は使わないほうが良いと思います。
キーボードを削除しなければ問題は無いと思いますが、もし標準英語キーボードに何らかの不具合が起きて、キーボードの読み込みに失敗してしまう場合は、恐らくパスコード専用のキーボードが読み込まれると思います。
セキュリティを高めるのは良い事ですが、自身が困る事になるようなレベルまではしないようにしましょう。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top