楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Tips】AppStoreやiTunesStoreに接続が出来ない時に原因を見極める方法

cat (1)
スポンサードリンク

2015年3月11日 17時30分頃から翌朝5時頃にかけて、AppStoreやiTunesStoreに接続が出来ない大規模な通信障害が発生していました。
今回の障害の影響で、アプリのダウンロードやアドオンの購入が一切出来ない状況になっていました。
こういった障害が起きた時は、原因がApple側か自分の端末(iPhoneやiPad)に問題があるのか、原因を見極める事がとても大切です。
原因を正しく見極めないと、意味の無い対処方法(Wi-Fi再設定、AppStoreの再ログイン、端末の再起動など)で無駄な時間を過ごしてしまう結果になるかもしれません。

Apple側なのか自分の端末なのか?

まずはトラブルの原因がApple側なのか自分の使用している端末の問題なのか、原因を見極める必要があります。

1. Safariは?

AppStoreとSafariの両方が開けないのであれば、端末側の問題である事が大半です。
Apple側の障害であればSafariは正常通り使う事が出来ます。
もしネットワーク自体に繋がらないのであれば、「4. 見つからない..」まで読み飛ばして下さい。

2. システム状況の確認

Appleは自社各サービスの状況をWEB上で公開しています。
障害が起きている場合は、該当サービスの左横のアイコンが緑色では無く別色(黄色など)になります。
また下部では詳しい障害タイムライン情報も確認する事ができます。

th_2015-03-12 8.52.33 (1)

但し、この稼働状況の更新が遅れる場合もあるようなので、障害が起きても異常が無いと表示される場合もあります。
2015/03/11に起きたAppleの大規模ネットワーク障害でも、このページはすぐには更新されませんでした。
まずはコチラを確認して異常が無いかをチェックし、且つ次の「SNSを活用」も実践してください。

リンク:Appleシステム状況

3. SNSを活用

Apple側が原因であれば、SNSを活用する事で必ずといって良い程話題になっています。
SNSといっても様々ですが、特にタイムリーでお勧めなのがTwitterのツイート検索です。
以下のような検索キーワードでツイートを検索すると、障害時であれば同じ状況の人が多数見つかるかと思います。

ツイート検索リンク

下記リンクをタップすると検索結果が表示されます。

apple 障害
AppStore 障害
itunes 障害
アプリ ダウンロードできない
AppStore 繋がらない

上記の検索キーワードで調べると、Apple側の障害であれば以下に似たツイートが見つかります。

4. 見つからない..

システム状況も問題無く、ツイートも特に見つからないのであれば、端末の問題である可能性が高くなります。
以下の記事を参考に設定を見なおして下さい。

【iOS7】アプリのダウンロードが出来ない場合の対処方法【iOS7】アプリのダウンロードが出来ない場合の対処方法
iOS7の時の記事ですが、執筆時最新のiOS8.2でも手順は変わりません。

つぶやき

kogoto_prof
障害時に記事ですぐにお知らせが出来れば良かったのですが、外出先でiPhoneから投稿も難しい状況でした。
辛うじてTwitterではお知らせする事が出来たのですが、FacebookやGoogle+でお知らせする事が出来なくて申し訳御座いません。
障害が起きた際は気付き次第SNSアカウントでお知らせしているので、是非フォローの程お待ちしております。
Twitter : @secretbase_app

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top