楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS8】ミュージックアプリで音楽の音量を一定に自動調整する方法

cat
スポンサードリンク

ミュージックアプリで音楽を聞いていると「この音楽だけ音量が小さい」や「この音楽だけ音量が大きい!」みたいな経験はありませんか?
iOS8のミュージックアプリには、こういった音量の強弱を解決するための設定「音量の自動調整」が用意されています。
実はこの機能iOS6の頃から用意されているんですが、目新しい新機能ばかり注目されているせいか、意外と知らない人が多いかもしれません。

2つの方法で効果的に音量を調整する

音量を自動調整するには主に2つの方法があります。
1つ目は自動調整そのものをオンにする方法。
2つ目は最大音量を制限しつつ、自動調整もオンにする方法です。
1つ目の方法を試して効果がイマイチだった時は、2つ目の方法を試してみてください。

1.音量の自動調整

設定 → ミュージック → 音量の自動調整をオンにする。
これで一度音量のバランスを確認してみてください。
もしイマイチ調整しきれていないようであれば、2つ目の設定も併せて行ってください。
th_IMG_4556

2.音量を制限する

音量の自動調整機能は曲と曲の音量の差があまりにも大きすぎる場合、音量が自動調整しきれない場合があります。
そういった場合は、音量の上限を設定する事で改善する場合があります。
設定 → ミュージック → 音量制限 → 最大音量を低めに設定する。
th_IMG_4556_2

設定のコツ

音量を制限する場合は、音楽を聴きながらだと調整しやすいかと思います。
自身がiPhoneに保存している音楽の音量と相談しながら、一番最適な設定を探してみてください。
また、ミュージックの設定画面からイコライザをタップすると、様々な音質(重低音強めや高音強め等)で音楽を聴くことが出来るので、是非一度お試し下さい。

つぶやき

kogoto_prof
再生の都度iPhoneの音量を調整するなんて面倒ですよね。
iOS7、iOS8とバージョンアップが繰り返される度に、既存の便利な設定の存在が薄くなりがちです。
たまにはこういった振り返り解説も良いのかな〜とか考えています。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top