楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS7】マルチタスクのスクロールを高速でする方法

cat
スポンサードリンク

iOS7ではマルチタスク画面でアプリを横にスクロール事が出来ます。
実はスクロール速度が「遅い」「速い」の2種類があるってご存知でしたか?
マルチタスクのスクロール速度を使いこなせば、作業効率がUPする場合も。
ふとマルチタスク画面を操作していたら気がついたので、ご紹介します!

「遅い」と「速い」を使いこなす

ホームボタンを2回押すと表示されるマルチタスク画面。
左右にスクロールが出来ますが、だいたいの方は画像のこの辺を操作していませんか?
th_th_IMG_7627

画像にも書いてあるように、実はこの範囲は「遅いスクロール」になってしまいます。
私も普段はココの範囲を使用していた為、「これが普通」って思っていました。

画像で印をつけている範囲を左右にスクロールしてみてください!
th_th_IMG_7628

恐らく、「速ッ!」となるはず。
アプリを幾つも起動して使いこなす場合は、アプリアイコン部分を左右にスクロールする事で更に作業効率がアップ!
iOS7を使い始めて大分経ちましたが、今更気がつくとは思いもよりもしませんでした。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top