楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone 8】画面を見ている時は通知音をミュートにする機能が追加?

iphone8_mute_20170812 (1)
スポンサードリンク

今年12月頃にアメリカなどから順次発売予定となっている、Apple製のスマートスピーカー「Home Pod」のファームウェアに、今秋発売が見込まれているiPhone 8に関する記述が多数見つかり、各所で話題になっています。

未発表の情報が次々と明らかになっていくファームウェアですが、新たに「使用者が画面を見ているのか識別し、通知音の再生有無を制御するコード」が見つかり話題になっています。

画面を見ている時は、通知音が邪魔になることが多々あった

デベロッパーのGuilherme Rambo氏が投稿したツイートによると、ファームウェア内に「注目を検出したらトーン(通知音)を減衰する」といった意味を持つコード「supportsAttenuatingTonesForAttentionDetected」が記述されているとのこと。

今回見つかったコードは、あくまでファームウェア内に記述がされているだけなので、今秋発売が見込まれているiPhone 8、同時期にリリースが予想されるiOS 11で、必ずしも実装されるとは限りません。

ただ、将来的には「使用者がiPhoneの画面を見ている場合は、通知音量を下げる」といった機能が追加される可能性は十分に考えられそうです。

iPhoneで集中してメールを処理している時、書き物をしている時は通知音が煩わしく感じることが多々ありまし、iPhoneでゲームを遊んでいる人であれば、通知音でゲームを遮られるようなことが無くなるかもしれません。

ただ、赤外線センサー等で顔の検出状態を維持するとなると、バッテリーの駆動時間にどれぐらいの影響がでるのか少し不安なような気も。

参考:MacRumors

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top