楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone 7】バッテリー容量はiPhone 6sと比べ14%アップの1960mAhに?

battery (1)
スポンサードリンク

今秋にも「iPhone 7」の発売が噂されていますが、仏メディアNOWHEREELSE.FRの編集者でもあるSteve Hemmerstoffer氏が信ぴょう性の高い情報筋から得た話として、リーク専用のTwitterアカウント(@OnLeaks)で、iPhone 7のバッテリー容量が1960mAhに増量されると伝えています。

iPhone 6sと比べ14%のバッテリー容量アップに?

img via:Source:9To5Mac

img via:Source:9To5Mac

リーク情報通りiPhone 7のバッテリー容量が1960mAhになるのであれば、iPhone 6sのバッテリー容量と比較すると、約14%ものアップグレードが行われることになります。iPhone 7 Plusについては触れられていませんが、仮にもiPhone 7と同様“約14%アップ”となるのであれば、バッテリー容量は2,915mAhから3,331mAhに大幅アップグレードされることになります。(そんな単純な訳は無いのですが..)

機種 バッテリー容量
iPhone 6 1,810mAh
iPhone 6 Plus 2,750mAh
iPhone 6s 1,715mAh
iPhone 6s Plus 2,915mAh
iPhone 7 1,960mAh(iPhone 6s比 約14%アップと仮定)
iPhone 7 Plus 3,331mAh(iPhone 6s Plus比 約14%アップと仮定)

※ 約14%:14.285714285714..

Appleはデバイスの”薄型化”に注力していますが、仮にも現状のデバイスの厚みを維持しながらも、上記のようなアップグレードが成し遂げられるのであれば、技術的には大きな進化とも云えそうです。iPhone 7は秋にお披露目されることになるかと思いますが、今から楽しみですね。

Source:9To5Mac

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top