楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone7】ブラックモデルで側面や背面の塗装が剥がれる問題が多数報告

iphone-black-20170213 (1)
スポンサードリンク

iPhone7のブラックモデルで、背面と側面の塗装が剥がれる問題がAppleサポートコミュニティで多数報告されています。一部のユーザーは既に修理交換を申し込んでいるようですが、表面の塗装剥がれについては、通常使用には影響の無い”傷”としての扱いになるので、無償修理或いはApple Careの対象にはならないようです。

サイレントスイッチ、スピーカーグリル周辺の塗装が特に剥がれやすい?

今回の塗装が剥がれる問題は、サイレントスイッチやスピーカーグリル周りに生じているユーザーが多いようです。報告が集中しているサイレントスイッチとスピーカーグリルは、ケースを装着しても剥き出しとなっていることが多いためか、ケースを着用したデバイスでも同様の問題が生じることがあるようです。

スピーカーグリルについては、特に穴と穴の間部分の塗装が剥がれているユーザーが多いように見受けられます。

報告件数は少ないものの、デバイスと塗装の間に気泡が入り込み、デバイスをデスクに置いた際に背面の塗装が削り取られたといった報告も挙がっています。

私自身もiPhone 7ブラックを発売日〜現在に掛けて使用していますが、特に塗装の剥がれは生じていません。今回の塗装が剥がれる問題の根本的な原因は未だわかっていませんが、仮にも塗装が脆いと過程するのであれば、鍵のような金属品などと擦れるような環境は避けたほうが良いのかもしれません。

参考:MacRumors

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top