楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【比較】iPhone 7とiPhone 6sとiPhone 6のCPUスコアをGeekbench 4で比較

score (1)
スポンサードリンク

今回はiPhone 7とiPhone 6sとiPhone 6のCPU(プロセッサ)性能をベンチマークアプリ「Geekbench 4」で比較したので、その結果をまとめておきます。

iPhone 7 / iPhone 6s / iPhone 6のスコア表

シングルスコア マルチスコア シングルスコア(平均) マルチスコア(平均)
iPhone 7
Apple A10 Fusion
@ 2.3 GHz
3446 5534 3412 5493
3422 5526
3391 5475
3417 5482
3388 5448
iPhone 6s
Apple A9
@ 1.8 GHz
2461 4073 2487 4128
2472 4087
2487 4057
2515 4189
2500 4238
iPhone 6
Apple A8
@ 1.4 GHz
1536 2696 1535 2615
1535 2613
1539 2528
1534 2616
1535 2622

1_geek-score (1)

備考
  • iPhone 7 Plusは、iPhone 7の測定結果を参考にしてください。
    (Geekbench Browser参考値:シングル3119/マルチ5121)
  • iPhone 6s Plusは、iPhone 6sの測定結果を参考にしてください。
    (Geekbench Browser参考値:シングル2400/マルチ3028)
  • iPhone 6 Plusは、iPhone 6の測定結果を参考にしてください。
    (Geekbench Browser参考値:シングル1471/マルチ2472)

iPhone 6から機種変更すると「別物」と思える快適さ

iPhone 7は、iPhone 6sと比べると1.37倍/1.33倍、iPhone 6と比べると2.22倍/2.10倍の処理能力となっているようです。iPhone 6sからの買い替えでも十分にiPhone 7の性能の高さを実感できますが、iPhone 6から乗り換えるのであれば「別物」と思えるぐらいキビキビと動作します。

旧機種をお使いで、「iPhoneの動作が重たい」「最近のゲームがカクつく」「アプリのデータ読み込みが遅い」といった不便を感じるのであれば、前向きに機種変更を検討しても良いかもしれません。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top