楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【初期化&復元】iPhone 7 / PlusをDFUモードで起動する方法

076_iPhone 7s (1)
スポンサードリンク

iOSのソフトウェアトラブルなどにより、iPhoneが正常に起動できなくなってしまった場合は、リカバリーモードで工場出荷状態に初期化し、バックアップから復元することで改善する場合がありますが、エラーの重度によってはリカバリーモードさえも正常に起動しない場合があります。

今回はそういった「デバイスが起動しない」「リンゴ画面がループする」「起動直後にフリーズする」「リカバリーモードが起動しない」といった、重度のトラブルの“最後の解決手段”となる「DFUモード」をiPhone 7 / Plusで起動する方法について解説します。

iPhone 7 / PlusをDFUモードで起動するまでの手順

  1. PCでiTunesを起動する。
    2_DFU_up
  2. 電源がオンのiPhoneとPCをLightningケーブルで接続する。
    1_DFU_up
  3. iPhoneの電源をオフにする。
    3_DFU_up
  4. 完全に電源が消えたら「電源/スリープボタン」を長押しして電源をオンにして、リンゴが表示されたら次の手順5に即進む。
    ※ リンゴが表示されても「電源/スリープボタン」からは指を離さないでください(押し続ける)
    4_DFU_up
  5. リンゴ画面で「電源/スリープボタン」を押した状態のまま、「ボリューム(小)」ボタンを同時に長押し。
    5_DFU_up
  6. 画面が暗転した3秒後ぐらいに「電源/スリープボタン」から指を離す。
    ※ 「ボリューム(小)」から指を離さないでください(押し続ける)
    6_DFU_up
  7. iTunesに「iTunesはリカバリーモードのiPhoneを見つけました。~」と表示されたら成功です。
    ※ この時点で「ボリューム(小)」から指を離してください。
    ※ iPhoneの画面は暗転したままになります。

    7_DFU_up

DFUモードのiPhone 7 / Plusを復帰する手順

もしDFUモードから復帰したい場合は、「電源/スリープボタン」と「ボリューム(小)ボタン」をリンゴが表示されるまで長押しすることで復帰します。

8_DFU_up

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top