楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

iPhone 6sとiPhone 6s Plusでバッテリー残量表示が更新されない問題が見つかる

battery
スポンサードリンク

AppleはiPhone 6sやiPhone 6s Plusの一部機種で、バッテリーの残量表示が正常に更新されない問題があることをサポートドキュメントで案内しています。

時間設定周りに不具合?

サポートドキュメントによると、同問題は“時間を手動変更”もしくは“タイムゾーンの変更”を行った際に起きることがあるようです。
万が一これらの操作でバッテリー残量の表示が更新されなくなった場合は、Appleが案内している次の対処方法を試してください。

1.デバイスの再起動

iPhoneを再起動させることで改善する場合があるようです。
再起動手順:スリープボタンを長押し → スライドで電源オフをスライド → 画面が完全に消灯したらスリープボタンを長押し
th_dengen_iphone6p_kakou

2.時計の自動設定

時刻の自動設定がオンであることを確認してください。
サポートでは案内されていませんが、自動設定を一度オンオフ切り替えてみるのも良いかもしれません。
手順:設定 → 一般 → 日付と時刻 → 自動設定
1_battery_up

Appleは”時間を手動変更”や”タイムゾーンの変更”をしていないにも関わらず、バッテリー表示に関する問題が起きている場合や、上記方法で問題が改善しない場合はサポートに連絡をするよう案内しています。

Source:Apple – If your iPhone 6s or iPhone 6s Plus battery percentage doesn‘t update
via:MacRumors – Apple Studying Issue With iPhone 6s & 6s Plus Not Updating Battery Percentage

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top