楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Apple】iPhone 5 バッテリー交換プログラムの適用期間が最大10ヶ月延長

cat (1)
スポンサードリンク

Appleが2014年8月頃から実施しているiPhone5 バッテリー交換プログラムの適用期間が延長されたと9ToMacが報じています。
本来であれば今月1日(2015年3月1日)までだったのですが、つい最近バッテリー交換プログラムの存在をしった方でも、交換の申請が可能です。

適用期間の変更

iPhone5 バッテリー交換プログラムの具体的な適用期間の変更は以下の通りです。
変更前:iPhone本体の最初の小売販売日から2年間、または2015年3月1日まで (いずれかの期間が長い方)
変更後:iPhone本体の最初の小売販売日から3年間

2015-03-07 8.30.24 (1)

今回の交換プログラム対象機種になるのは、

2012年9月〜2013年1月に販売され、シリアル番号が特定の範囲内になるiPhone5
参考:Apple

となっているので、適用期間が最も短い場合は2015年9月まで、最も長い場合は2016年1月となりました。
本来は2015年3月一杯で終了だったので、事実上6ヶ月〜10ヶ月の延長となりました。

交換方法

具体的なバッテリー交換申請方法は以下の記事を参考にしてください。
2014年8月の記事ですが、手順は変わっていません。

【iPhone5】バッテリー交換プログラム – 無料で交換もしくは修理代金返金!【iPhone5】バッテリー交換プログラム – 無料で交換もしくは修理代金返金!

つぶやき

kogoto_prof
我が家にもiPhone5が1台現役で稼働しています。
ものすごいバッテリーが短いですが..
試しにシリアル番号を入力して交換対象となるか調べてみたんですが、残念ながら対象外でした。
次の新型iPhoneが発売され次第、iPhone5を機種変更しようか検討中です。

参考:9ToMac via 気になる記になる…

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top