楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone X】マルチタスクを一瞬のスワイプで素早く開くテクニック

multitask_20171129_up (1)
スポンサードリンク

iPhone Xでは、これまでの基本操作が幾つか変更されており、アプリの切り替えや終了ができるマルチタスク画面の開き方が変更されました。

発売されてから日も経ってきたので、恐らく既に違和感なく操作されている方も多いかもしれませんが、操作をちょっと変えるだけで、一瞬のスワイプ操作でマルチタスク画面を開くことが出来ます。

斜めにスワイプするだけでマルチタスクが開く

iPhone Xでマルチタスク画面を開く場合、恐らく多くの方が画面下端から上にスワイプして、途中で指をホールドする操作をされているかと思います。

3_multitask_20171129_up

既に慣れてしまった方も多いかもしれませんが、いざ操作してみると途中の「指のホールド」で、一旦操作が止まるのでテンポが悪いですよね。

1_multitask_20171129

もしマルチタスク画面を開く時のワンクッションに違和感を感じているのであれば、画面左下端から右下アプリアイコンとドック右アプリアイコンの間を滑らせるように画面端までスワイプしてみてください。

4_multitask_20171129_up

この方法であれば指をホールドする必要無く、一瞬でマルチタスク画面を開くことができます。指を留める必要が無いので、慣れれば本来の起動方法よりもずっと楽です。

2_multitask_20171129

最初は慣れないかもしれませんが、何度かスワイプしているうちにコツが掴めると思います。iPhone Xをお使いの方は是非試してみて下さい。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top