楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

iPhoneの写真がMacのマイフォトストリームに同期されない時の対処方法

031_ios9.1 (1)
スポンサードリンク

今回はiPhoneの写真がMacのマイフォトストリームに同期されない時の対処方法を解説します。
同期がされない時は、マイフォトストリームの上限保存枚数である1,000枚に達していることが多く、フォトストリームから不要な写真を削除するだけで改善する場合もあります。

もしマイフォトストリームに保存している写真が1,000枚以下なのにも関わらず、iPhoneとMacで同期が出来ない場合は、マイフォトストリームを再度有効化することで解決できるかもしれません。

※ マイフォトストリームの上限枚数は1,000枚(サイズにより多少前後)ですが、上限枚数に達している場合は古い写真が随時新しい写真に書き換えられるので、本来であれば保存枚数が1,000枚だからといって同期が出来なくなることはありません。
ですが、過去の経験上では1,000枚付近になると同期が出来なくなることが多々あります。

まずはMacで対処方法を試す

Macの写真アプリでアルバム「マイフォトストリーム」を開く。
2_macphoto

マイフォトストリームの写真をローカルのフォルダにコピー(バックアップ)する。
3_macphoto

写真アプリのメニューから「環境設定」を開く。
4_macphoto

マイフォトストリームを一度オフにして再度オンにする。
5_macphoto

1〜2分待った後、マイフォトストリームに同期されなかった写真が表示されないか確認してください。

Macで解決しない場合はiPhoneで

もしMac側でマイフォトストリームを切り替えても変化が無い場合は、同期元のiPhoneで「設定」→「写真とカメラ」→「マイフォトストリーム」を一度オフにして再度オンにしてください。
6_iphonephoto

私のケース(OS X elcapitan 10.11.2)では、iPhoneのマイフォトストリームを再度有効化することで改善したので、もし同じ症状でお困りなのであれば、是非一度試してみてくださいね。
ただし、マイフォトストリームの写真のバックアップを取ることは忘れずに。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top