楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】ソフトバンクの一括設定プロファイルから不要な設定を削除する方法

052_iOS9.3 (1)
スポンサードリンク

ソフトバンクがiPhoneユーザー向けに提供している「一括設定プロファイル」には、メール”i.softbank.jp”の設定以外にも、公衆Wi-FiであるFONやWebクリップなどの設定が多数組み込まれています。特に「FON」に関しては”自動接続設定”がされているため、外出中に勝手に公衆Wi-Fiに接続してしまうトラブルの原因にもなっています。そこで今回は、一括設定プロファイルから不要な設定を削除する方法をご紹介します。

一括設定プロファイルを最小限に編集する手順

今回の手順を進めるには、次のものを用意する必要があります。

1.ソフトバンクの一括設定プロファイルの入手

まずソフトバンクの一括設定プロファイルをMacでダウンロードする必要があります。

  1. 「システム環境設定」→「ネットワーク」でiPhone USB(テザリング)の接続を確認する。
    ※ iPhone USBを優先度最上位に変更(歯車ボタン→サービスの順序を設定)
    ※ 「必要ない場合は無効にする」のチェックは外す
    ※ iPhoneの「設定」→「モバイルデータ通信」→「インターネット共有」をオンにする
    ※ iPhoneの「設定」→「Wi-Fi」をオフにする
  2. 1_profile_up

  3. MacのSafariで「http://sbwifi.jp」を開いて「同意して設定開始」をクリック。
  4. 3_profile_up

  5. 手順2の開始画面が表示されない場合は、Safariで「http://sbwifi.jp」を開きながら「開発」→「ユーザーエージェント」→「Safari iOS 9.3」に変更する。
    ※ 開発メニューはSafariの「環境設定」→「詳細」→「メニューバーに”開発”メニューを表示」にチェックをいれると表示されます。
  6. 2_profile_up

  7. ソフトバンク(157)から届く「同意して設定」のURLをMacにメールなどで転送する。
  8. 4_profile_up_up (1)

  9. MacのSafariで手順4のURLを開くと、プロファイルをMacでダウンロードすることができます。
    ※ もしエラーが表示される場合は、手順3の方法でユーザーエージェントがiOSになっているか確認してください。
  10. 5_profile_up

ソフトバンクのプロファイルをApple Configurator 2で編集する

  1. Appleが提供している無料アプリ「Apple Configurator 2」をダウンロード・インストール。

    Apple Configurator 2
    カテゴリ: ユーティリティ
    無料
    ※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
    App Storeからダウンロード

  2. Apple Configurator 2を起動し、ソフトバンクからダウンロードしたプロファイルを開く。
    6_profile_up
  3. 左メニューからWi-Fiを開いて、右上の「-」をクリックして全ての設定を削除する。
    ※ もしソフトバンクの公衆Wi-FiやFONを利用する場合であっても、FONの「自動接続」のチェックだけは外すことを強くおすすめします。
    7_profile_up (1)
  4. 「+」をクリックして、自宅で使用しているWi-FiルーターのSSID/パスワードを設定する。
    ※ “自動接続”を選択することで、優先的に自動接続されるようになります。
    8_profile_up
  5. 左メニューからWebクリップを開いて、右上の「-」をクリックして全ての設定を削除する。
    9_profile_up
  6. 最後にメニューから一般を開き、名前や説明を入力して「ファイル→保存」もしくは「⌘+S」で保存する。
    ※ オリジナルのプロファイルを残す場合は、「ファイル→複製」もしくは「Shift+⌘+S」で複製後に保存する。
    10_profile_up
  7. 完成したプロファイルをメールでiPhoneに添付ファイルとして送信し、iPhoneでプロファイルを開くとインストールをすることができます。
    11_profile_up (1)

もし家族のデバイスやサブ機のWi-Fiの設定をする機会があるのであれば、自宅のWi−Fi情報が設定されたプロファイルを新規作成しておくことで、Wi-Fi設定をする際にパスワードを入力する必要ががなくなります。設定が格段と楽になるので是非お試しを。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top