楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】パスコードに6桁以上の数字を設定する方法

passcode
スポンサードリンク

今回はiPhoneのパスコードを6桁以上の数字に設定する方法を解説します。今ではiPhoneを”Touch ID(指紋認証)”でロックを解除することが出来るようになった為、入力する頻度が減ってしまった”本体パスコードロック”をどうしても疎かにしがちです。

もし次のような数字をパスコードとして設定しているのであれば、せめても6桁以上の数字パスコードに変更してみてはいかがでしょうか?

  • 誕生日(9月10日→0910など)
  • 生年月日の”年”(1985年生まれ→1985など)
  • 電話番号の一部(090-1234-5678→1234など)
  • “0000”や”1234″などの連番
  • “2580”などの縦並び
  • “2525”や”1173″などの語呂合わせ
  • その他予測されやすい数字の組み合わせ

パスコードに6桁以上の数字を設定する手順

  1. 「設定」→「Touch IDとパスコード」→「パスコードを変更」の順にタップ。
  2. 1_passcode_up

  3. 古いパスコードを入力し、7桁以上のパスコードを設定する場合は「パスコードオプション」をタップ。6桁以下のパスコードを設定する場合は、この画面で新たなパスコードを入力。
  4. 2_passcode_up

  5. 「カスタム数字コード」をタップし、新しいパスコードを入力して「次へ」をタップ。
    ※ 7桁以上のパスコードを設定する場合のみ
  6. 3_passcode_up

  7. 新しいパスコードを再度入力し「完了」をタップ。次回のスリープ以降は、下記画像のように任意の桁が入力できるロック画面が表示されます。
  8. 4_passcode_up

普段は使わないといえど、万が一紛失してしまった時に”悪用”を防ぐことができる重要なものなので、単純なパスコードは余程の理由が無い限りは設定しないようにしましょう。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top