楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS9.3】Night Shiftボタンがグレーアウトする原因と対処法

NightShift (1)
スポンサードリンク

今回はNight Shiftボタンがグレーアウトして、ボタンがタップできなくなる原因と対処法を解説します。
iOS9.3で追加されたNight Shiftを使ってみようとコントロールセンターを起動するも、肝心のNight Shiftボタンがグレーアウトして押せない..と、お困りの方もいるのではないでしょうか?

グレーアウトしてしまうNight Shiftボタン。

グレーアウトしてしまうNight Shiftボタン。

Night Shiftボタンがグレーアウトする原因と対処法

Night Shiftボタンがグレーアウトしてしまうのは、低電力モードが原因です。
低電力モードが動作している間は、Night Shift機能を利用することができません。
Night Shiftを利用するには、低電力モードがバッテリーの充電によって自動的に解除されるのを待つか、次の手順で低電力モードを手動解除する必要があります。

「設定」→「バッテリー」→「低電力モード」をオフにする。
2_NightShift_up

低電力モードを解除すると、Night Shiftボタンをタップ出来るようになります。
3_NightShift_up

iPhoneでボタンやメニューがグレーアウトすることは滅多に無いので、突然コントロールセンターのボタンがグレーアウトすると少しびっくりしますよね。
それにしても、低電力モード時にNight Shiftが制限されてしまうということは、通常よりも多くのバッテリーを消費してしまうのでしょうか。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top