楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS8】iPhoneのキーボードが表示されない場合の対処方法

cat
スポンサードリンク

iOS8になってから、Spotlight検索などでキーボードが消えてしまう場合があります。
この不具合はiOS8リリース時から問題になっています。
これらの問題を解決する為に「キーボードを切り替える」といった方法がありますが、この方法では直らない場合があります。

消えたキーボード

Spotlight検索でキーボードが表示されません。
th_001

何もないキーボード部分をフリックすると、文字入力だけが出来る事も。
th_002

解決方法1.キーボードを切り替える

大半の場合は、メモやメッセージでキーボードを切り替える事で解決する事が出来ます。
但し私のように、標準キーボード自体が表示されない場合は、解決できない場合があります。

th_IMG_8079

解決方法2.キーボードの順序を入れ替える

設定からキーボードの順序を入れ替える事でも、解決する場合があります。

「設定」→「一般」→「キーボード」の順にタップ。
th_IMG_8081

「キーボード」→「編集」の順にタップ。
th_IMG_8083

キーボード右横部分をドラッグして位置を変更し、「完了」をタップ。
th_IMG_8085

解決方法3.キーボードの削除と再追加

問題が起きているキーボードを一旦削除し、再度追加する事で解決する場合があります。
私のiPhoneでも何度も同じバグが起きていますが、解決方法1~2で解決しない場合に行っています。

キーボードの編集で、問題が起きているキーボードを以下の手順で削除する。
th_IMG_8086

「新しいキーボードを追加」から、削除したキーボードを再度追加する。
th_IMG_8089

なお、これらの解決方法でも改善が見られない場合は、iPhoneの再起動や復元を行う必要があるかもしれません。

つぶやき

kogoto_prof
拡張キーボードを使った状態でキーボードが消えた場合は、キーボードの切替で殆ど直る気がします。
標準キーボードが消えてしまった場合は、解決方法3のキーボードの再追加で解決する事が出来ました。
再起動でも改善しなかったので、少し焦りました。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top