楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】写真アプリの検索機能を使えば目的の写真を簡単に見つけられる

cat
スポンサードリンク

iPhoneの写真アプリで目的の写真を見つける事に苦労した事はありませんか?
iOS8のコレクション機能は時系列で並べてくれているものの、年別表示のから確認したい月の小さなサムネイルのタップしないと月別表示が出来ません。
また、微妙にタップする位置がズレるだけで目的とは違う写真が表示されてしまいます。
もし、確認したい写真の「年月」「撮影地」「アルバム」のいずれかが、決まっているのであればコレクションに用意されている「検索機能」がお勧めです。

検索機能の使い方

右上の虫眼鏡ボタンが検索機能です。
th_001

「2015年1月」や「2015/1」と入力すると、指定年月の写真を表示する事が出来ます。
th_IMG_7903

「XX市」など住所を入力すると、該当する場所で撮影した写真を表示する事も出来ます。
但し、撮影時に「設定 → プライバシー → 位置情報サービス → カメラ」で、位置情報の取得を許可をしておく必要があります。
th_IMG_7906

アルバムの検索も。
th_IMG_7907

iOS8のコレクションから目的の写真を探すぐらいなら、検索機能を使った方がてっとり早いです。

つぶやき

kogoto_prof
どうもiOS8のコレクション機能って未だに慣れません。
目的の写真をみる為に「年別 → コレクション → モーメント」と、何度も移動しなければいけないのが本当に面倒です。
年別をあんな小さなサムネイルで表示するぐらいなら、シンプルなリストとかで良いような気がします。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top