楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS8】配信日は9月17日確定!iCloudDriveの詳細や対応機種が発表!

cat
スポンサードリンク

9月10日に行われたAppleのイベントでiOS8の配信日や対応機種が発表されました。
iPhone6に買い換えるつもりはないけど、iOSは気になる..といった方も多いと思います。
iOS8はサードパーティ製キーボードの開放やiCloud Drive等、今よりも便利になる事が確実だと思います。

iCloud Driveとは?

iPhoneやiPad、MacやWindowsで作成したあらゆる書類をクラウドストレージ「iCloud Drive」に保存する事で、異なる端末や異なるアプリで閲覧や編集が出来るサービスです。
th_2014-09-10 9.11.01

例えば、iPhoneのペイントアプリでイラストを描いてiCloud Driveに保存し、iPadの表計算アプリでiCloud DriveからiPhoneで描いたイラストを読み込んで挿入する..といった事も可能になるようです。
但しアプリ側がサポートしていないといけないので、今後対応アプリが増えていく事になると思います。

価格

iCloudDriveは容量によって月額料金が異なります。
買い切りでは無いので注意して下さいね。
5GB:無料
20GB:100円
200GB:400円
500GB:1,200円
1TB:2,400円
となるようです。

iOS8対応機種

そんな便利なiCloudDriveが使えるiOS8をインストール出来る機種は以下の通り。

iPhone

  • iPhone4s
  • iPhone5
  • iPhone5c
  • iPhone5s
  • iPhone6
  • iPhone6Plus

iPad

  • iPad2
  • iPad(第3世代)
  • iPad(第4世代)
  • iPad Air
  • iPad mini
  • iPad mini Retinaディスプレイモデル

iPod

  • iPod touch(第5世代)

つぶやき

kogoto_prof
iCloudDriveが予想以上に便利なのではないでしょうか?
異なるカテゴリのアプリでもiCloudDriveを間に挟む事で、上手く連携を取る事が出来るようになりそうです。
Aアプリで作った画像をBアプリで読み込んでフィルタを掛ける..
なんて事も、毎回カメラロールに保存せずとも出来るようになりそうです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top