楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS7.1】iPhoneの壁紙上部が暗い場合の対処方法

cat
スポンサードリンク

iOS7.1にアップデートしてから、壁紙の上部が暗くなったという方がいると思います。
私もホーム画面の壁紙の上部が薄暗くなってしまいました。
今回は壁紙の上部が暗くなってしまった場合の対処方法を解説します。

暗くなる理由

壁紙に設定している画像の「時計部分」にあたる場所の彩度が高く、色の変化が多い(単色では無い)場合に暗くなるように感じます。
オレンジ、セルリアン(水色)、パーマグリーン(黄緑)等が挙げられます。
パスタの写真も彩度の高いオレンジ&色の変化が多い為か、暗くなっています。
th_IMG_8789

試しに画像を拡大し、彩度が低い部分を時計部分に移動させる事で、上部の暗い加工が目立たなくなりました。
th_IMG_8790

壁紙の上部が暗い場合の対処方法

このように上部が暗くなる場合、解決方法として2つ挙げられます。
th_IMG_8792

拡大縮小&移動

壁紙の時計部分の背景色次第では、暗くならない場合があります。
壁紙の位置を移動させたり、拡大や縮小を行って微調整をする事で解決する場合があります。
th_IMG_8793

色が変わらない壁紙を探す

どうしても拡大や縮小、移動をさせても無理な場合は別の壁紙を探した方が早いかもしれません。
以下のような壁紙であれば、比較的暗くなり辛い気がします。

  1. 彩度が低い壁紙
  2. 色の変化が少ない壁紙
  3. シンプルな壁紙

このようなシンプルな壁紙であれば暗くなり辛いかも。
th_IMG_8788

現状力技のみ

特別な設定項目は用意されていないので、位置や倍率を調整したり、暗くならない壁紙を探すしか解決手段はありません。
次期iOSでは、こういった部分も利用者によってカスタマイズが出来るようになると嬉しいですね。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top