楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】メール「i.softbank.jp」の暗号化(SSL)設定方法 2018年7月からSSLが必須に

スポンサードリンク

ソフトバンクが2018年7月2日以降、SSL(暗号化)の設定をしていないメールアカウント(i.softbank.jp)の送受信を規制することを発表しています。

ソフトバンクは、Eメール(i)のセキュリティー向上を目的に、2018年7月2日(月)から暗号化(SSL)に対応していない設定のメール送受信を規制いたします。お客さまによってはEメール(i)をご利用いただけなくなる可能性があるため、設定のご確認をお願いします。

引用:ソフトバンク

今回はメールアカウント(i.softbank.jp)のSSLの設定と確認方法について解説します。

一括設定プロファイルの有無を確認する

ソフトバンクはiPhoneユーザー向けに、メールアカウント(i.softbank.jp)やフリーWi-Fiの諸設定をまとめた「一括設定プロファイル」を配布しています。

一括設定プロファイルがインストールされている場合、メールアカウント(i.softbank.jp)も自動でSSLの設定が行われています。

一括設定プロファイルのインストール有無は、設定一般プロファイルで確認することができます。

※ プロファイルがインストールされていない場合、設定にプロファイルの項目が表示されないことがあります。
※ プロファイルの設定画面に「現在インストールされているプロファイルがありません」と表示される場合は、一括設定はインストールされていません。

メールアカウントに直接SSLを設定する

一括設定プロファイルを使用せずに、iPhone(iOS)のメールアカウントとしてi.softbank.jpを追加している場合、次の手順でSSL設定の確認と変更をすることができます。

スポンサードリンク

  1. 設定アカウントとパスワードi.softbank.jpのメールアカウントアカウントをタップ。
  2. SMTPsmtp.softbank.jpをタップし、SSLがオン(緑)でサーバーポートが465になっていることを確認して、右上の完了をタップ。
  3. アカウント画面に戻り、詳細をタップして受信設定のSSLを使用がオン(緑)、サーバーポートが993になっていることを確認して完了です。

一括設定プロファイルを新しく設定する場合

今回の機会に一括設定プロファイルを設定する場合は、次の設定を変更してSafariで「sbwifi.jp」にアクセスすると、一括設定プロファイルのダウンロードとインストールをすることができます。

  • iPhoneのWi-Fiをオフ
  • 設定SafariすべてのCookieをブロックをオフ

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top