楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone X】画面上まで一気にスクロールして戻る方法 片手持ちでも楽々できる合わせ技

pagetop-scroll_20171207._up
スポンサードリンク

iPhoneでは、Safariなどのアプリで画面上端をタップすると、表示しているページの一番上まで一気にスクロール、戻ることができます。

iPhoneを使う上で欠かせない便利な機能ですが、4.7インチのiPhoneからiPhone Xに機種変更された方だと、本体サイズが大きくなった影響で片手持ち操作がしづらくなった方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな時に便利な、片手持ちで簡単にページ上まで一気にスクロールする方法について解説します。

iPhone Xの上端まで指が届かなくてもスクロールは出来る

標準的な方法だと、センサーハウジング(中央の切り込み)を挟むように配置されているステータスバーをタップすることで、開いているアプリの一番上までスクロールすることができます。

1_pagetop-scroll_20171207_up

指が届くのであれば上の方法でも良いのですが、片手持ちで操作しづらく感じるのであれば、画面下端のバーを下方向にスワイプしてください。

2_pagetop-scroll_20171207._up

画面が下半分に下がってくる簡易アクセスが開くので、下まで下がってきたステータスバーをタップすることで簡単にページ上までスクロールすることができます。

3_pagetop-scroll_20171207._up

簡易アクセスを終了する場合は、バーを下方向にスワイプするか、上半分の空白部分をタップすることで終了することができます。

簡易アクセスは他にも応用が可能で、通知センターやコントロールセンターも簡単に起動することができます。もし画面上端まで指を伸ばすことが難しいのであれば、ぜひ簡易アクセスを有効活用してみてください。

関連記事

【iPhone X】コントロールセンターや通知センターを片手で簡単に開く方法【iPhone X】コントロールセンターや通知センターを片手で簡単に開く方法

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top