楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS11】iPhoneのファイルアプリでタグを新しく作る方法

ios11_fileapp_tag_20170928
スポンサードリンク

iOS11では、iCloud Driveなどのストレージを一元管理することができるファイルアプリが追加されました。

単体アプリで様々なクラウドストレージに保存されているファイルの閲覧などができ、今後も重宝しそうな便利なアプリではあるものの、一部の操作方法がわかりづらいのが難点です。

特にファイルに対して目印をつける事ができる「タグ」の作成方法がわかりづらく、「新しくタグが作れない」「タグを削除したら戻せなくなったといった」といった声が目立ちます。

タグの削除は直感的に出来るけど、肝心の「作成」がわかりづらい。
タグの削除は直感的に出来るけど、肝心の「作成」がわかりづらい。

TwitterのDMでも全く同じ相談を数件頂いていて、色々と試行錯誤する過程でようやく手順がわかったので、記事として解説します。

ファイルアプリで新しいタグはメニューから作成

ファイルアプリで新しいタグを作るには、ブラウズ画面の編集からでは無く、ファイルアプリ内のiCloud Driveの中で新規タグを作ることができます。
※ DropboxやDocumentsでもタグの作成は可能です。

2_ios11_fileapp_tag_20170928_up

  1. iCloud Driveの中で任意のファイルをホールド(指を乗せ続ける)し、メニューからをタップ。
  2. 3_ios11_fileapp_tag_20170928_up

  3. 切り替わったメニューの中からタグを選択して、新規タグを追加をタップ。
  4. 4_ios11_fileapp_tag_20170928_up

  5. タグの色と名前を入力し、完了をタップすることで新しいタグの作成が完了します。
  6. 5_ios11_fileapp_tag_20170928_up

直感的な操作で考えるのであれば、ブラウズの編集画面から作成できても良いような気がしますが、細かな部分のブラッシュアップは今後のアップデートに期待するしか無さそうです。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top