楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS11】iPhoneでもドラッグ&ドロップを使用できる記述が見つかる

iphone-drag-and-drop-20170613 (1)
スポンサードリンク

iOS11では、アプリ間でテキストやファイルなどを移動できるドラッグ&ドロップ機能がiPad向けに提供されますが、iPhoneについては同一アプリ内でのみドラッグ&ドロップが使用できる見込みです。

しかし、デベロッパのSteven Troughton-Smith氏が、iOS11 BetaをインストールしたiPhoneで、アプリ間でのファイルの移動などが出来る、完全なドラッグ&ドロップを使用することに成功したようです。

いずれはiPhoneでもドラッグ&ドロップが完全対応に?

Steven Troughton-Smith氏が、iOS11 Betaの内部設定「UIKit prefsの”CancelOnDeactivationPhone”」を有効化することで、iPhoneでもドラッグ&ドロップが使用出来ると明らかにしています。

また今回見つかったドラッグ&ドロップは偶然動作している訳では無く、明らかにうまく動作していることから、Appleは内部で使用しているとし、もしiPhoneでもドラッグ&ドロップを使いたいのであれば、声をだすべきだとも述べています。

当初はiPhoneにもドラッグ&ドロップが用意されていた可能性

これはあくまで個人的な憶測に過ぎませんが、iPhone向けにドラッグ&ドロップの機能が既に用意されていることになるので、iPadの販売台数を伸ばす為に、ドラッグ&ドロップの開発後に、意図的にiPhoneでドラッグ&ドロップ機能を制限した可能性が考えられます。

Steven Troughton-Smith氏も「iPadを輝かせるために、iPhoneからドラッグ&ドロップを1年間削除するのは馬鹿げている。誰もドラッグ&ドロップの為にiPadを選択しない」とも述べており、まさしくその通りだと思います。

とはいえ、ドラッグ&ドロップは「iPad」と「新型iPhone」向けに作られた機能の可能性も考えられるので、まだ新型iPhoneを発表することが出来ないWWDCでは、iPadで使用できる機能として紹介した可能性も考えられますが果たして。

関連記事

【iOS11】iPhoneでも同一アプリ内であればドラッグ&ドロップ機能が利用可能に?【iOS11】iPhoneでも同一アプリ内であればドラッグ&ドロップ機能が利用可能に?

Source:9To5Mac

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top