楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 11 beta 2やmacOS High Sierra beta 2などがリリース

ios-beta-release-20170622 (1)
スポンサードリンク

Appleが本日開発者向けに、iOS 11 beta 2、macOS High Sierra 10.13 beta 2、watchOS 4 beta 2、tvOS 11 beta 2をリリースしました。前回のbetaから約2週間でのリリースとなりました。

iOS 11は機能追加以外にも細かな変更が多い

iOS 11にはApple Payを使った個人取引機能が追加される他、App Storeの大幅リニューアルなどが行われますが、他にも複数のアプリをまとめて移動したり、ドックに置いたアプリの名前が非表示になるなど、細かな変更や調整も多く行われます。

img via: Cult of Mac
img via: Cult of Mac

なお今回のbeta 2では、次の新機能追加や変更が確認されています。

  • iPadでDockに最近使用したアプリケーションを表示するオプションが設定マルチタスクに追加。
  • 運転中に着信拒否を出来る、ドライブモードが有効化
  • 音声入力がヒンディー語に対応
  • アプリ内でコントロールセンターを無効化するオプションが追加
  • Safariの設定にConstant Properties、CSS Spring Animations、WebGPU、Web Animationsなどの機能を有効化するオプションが追加
  • 写真やドキュメントの共有シートに、ファイル管理アプリ「Files」にファイルを保存できる「Filesに保存」が追加
  • 画面上部をプルダウンすると表示されるロック画面/通知センターを起動する際に、新しいボケアニメーションが再生されるようになった
iOS 10 betaで判明しているその他機能と変更点
  • メッセージアプリの下段からステッカーアプリなどの拡張アプリを起動できるバーが追加
  • iMessageがiCloudで同期されるようになり、複数デバイス間でiMessageの削除状況などの同期に対応
  • Apple Payが個人間の取引に対応し、iMessageを使った送金に対応
  • Apple Payで受け取ったお金は、Apple Pay内に作成される「Pay Cash」にチャージされ、決済や銀行口座に送金が可能
  • コントロールセンターが全画面表示に大幅刷新
  • コントロールセンターのカスタマイズ機能が追加
  • App Storeが大幅刷新され、「今日」「ゲーム」「アプリ」のタブが追加
  • 新しく購入したiOSデバイスをスムーズに使い始めることができる「自動セットアップ」の追加
  • 画面の録画機能の追加
  • 使用頻度の低いアプリを自動的に削除(非表示)にする機能の追加
  • カメラにQRコードリーダー機能の追加
  • Wi-Fiのパスワードを共有する機能の追加
  • クラウドストレージを管理できるアプリ「Files」の追加

パブリックベータ版については、WWDC2017で6月末日頃と発表されているので、開発者以外の方も今月中にはiOS 11を試すことができそうです。

バージョン ビルドナンバー リリース日
iOS 11 beta 15A5278f 2017年6月6日(火)
iOS 11 beta 2 15A5304i 2017年6月22日(木)
OS 11 Developer beta 2 Update 1(※) 15A304j 2017年6月27日(火)

※iPhone 6以前の古いデバイス向けに配信。

バージョン ビルドナンバー リリース日
macOS 10.13 beta 17A264c 2017年6月6日(火)
macOS 10.13 beta 2 17A291j 2017年6月22日(木)
バージョン ビルドナンバー リリース日
watchOS 4 beta 15R5281f 2017年6月6日(火)
watchOS 4 beta 2 15R5307f 2017年6月22日(木)
バージョン ビルドナンバー リリース日
tvOS 11 beta 15J5284e 2017年6月6日(火)
tvOS 11 beta 2 15J5310e 2017年6月22日(木)

参考:MacRumors

(最終更新:2017年7月11日)コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top