楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS10】iPhoneで「ネットワーク設定をリセット」をすると他デバイスのWi-Fi接続情報もリセットされる

083_iOS10 (1)
スポンサードリンク

iOS10以上をインストールしたiPhoneやiPadで、ネットワーク接続の不調時に”ネットワークの設定をリセット”をする際には注意をした方が良さそうです。

何やらiOS10ではネットワーク設定のリセットを行うと、同じApple IDを紐付けているiOS10以上のAppleデバイス(iPadやMacなど)のネットワーク情報も同時にリセットされるようです。

1台のiPhoneでネットワークリセットをすると他デバイスにも影響大

今回の件が判明した経緯は、iPhone 7(iOS 10.0.3)でネットワーク設定のリセットを行ったところ、iPad Proのネットワーク情報がリセットされていることに気が付き、同一のApple IDを紐付けているiPhone 6sやiMacの設定を確認したところ、こちらについてもネットワーク情報がリセットされていることが確認できました。

検証に使用したデバイス
  • iPhone 7(iOS 10.0.3)※1
  • iPhone 6s(iOS 10.1 beta)
  • iPad Pro 9.7インチ(iOS 10.0.1)
  • iMac(OS X El Capitan 10.11.6)

※1 ネットワーク設定のリセットを行ったデバイス。

実際にネットワーク設定をリセットするとこうなる

  1. iPhone 7でネットワーク設定をリセットする前は、それぞれのデバイスがWi-Fiに接続されていますが..
  2. 1_wi-fi

  3. iPhone 7で「設定」→「一般」→「リセット」→「ネットワーク設定をリセット」をすると..
  4. 3_wi-fi_up

  5. 全てのデバイスからWi-Fiの接続情報がリセットされます。
  6. 2_wi-fi

ネットワークの接続情報はiCloudで管理している?

上記検証後にiPhone 7でWi-Fiのパスワードを再設定したところ、有線LAN接続を併用しているiMac(OS X El Capitan 10.11.6)については、Wi-Fiのパスワードが自動的に再設定され復帰しました。
モバイルデータ通信で接続はせずに、Wi-Fi接続でのみ使用しているiPhone 6sとiPad Proについては、パスワードが自動的に再設定されることは無く、手動で設定をせざる得ない状態になりました。

このことから、iOS10以降はWi-Fiに関する接続情報(パスワード)をiCloud/Apple ID単位で管理するようになったものと推測できます。

Wi-Fi以外に有線LANやモバイルデータ通信でネットワークに接続しているデバイスについては、自動的に接続情報が同期されるものの、Wi-Fi接続でのみ使用しているデバイスは手動設定が必要となることは覚えておいた方が良さそうです。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top