楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 10.3.3でWi-Fiが切れる不具合が一部で報告

ios10_wi-fi_20170802
スポンサードリンク

iOS 10.3.3では、Wi-Fiチップ上で不正なコードを実行できる問題「CVE-2017-9417」が修正され、セキュリティ問題は改善されたものの、その一方で「iTunesでバックアップができない」「電源が落ちる、バッテリーの消費が早い」といった、様々な不具合が多数報告されています。

不具合の報告もそろそろ落ち着く時期に入るかと思いきや、ここ最近「Wi-Fiが切れる」「Wi-Fiが切断される」といった、Wi-Fiに関する問題が多数報告されています。

突然Wi-Fiが切れる、切断される事例が相次ぐ

iOS 10.3.3がリリースされてから約2週間が経過しましたが、ここ数日の間にiOSアップデートを促す通知が届いたユーザーが急増していることもあり、今もなおiOS 10.3.3に関する不具合の報告をコメントやメールで頂いています。
(いつもコメントやメールありがとうございます!しっかり全て読ませて頂いています。)

不具合報告の多くは、iTunesのバックアップが出来ない問題、バッテリーに関する問題に関するものが多いですが、最近になってWi-Fiが突然切れる、切断される事例を幾つか頂いています。

iOS 10.3.3でWi-Fiに関する不具合が生じると、次のような問題が生じることが多いようです。

  • アプリを起動するとWi-Fiから4Gに切り替わる。
  • Wi-Fiを繋ぎ直しても時間が経過すると4Gに切り替わる。
  • 電源オフの状態が続くとWi-Fiが切断される。
  • 再起、電源オン直後にWi-Fiに自動接続されるまで時間を要する。
  • Wi-Fiが頻繁に切れる、切断される。
iPhone6です、Wi-Fiに接続されてアプリを起動し使い始め少しすると4Gになってしまいます。もう一度Wi-Fiに繋ぎ直すと繋がりますがまた4Gになるのエンドレスループです。

投稿者:夏夜(Thanks!)

IOS10.3.3にアップデートしてから、長時間電源を入れてない状態でWi-fiの接続が切れました。

投稿者:takahito(Thanks!)

このところiOS10.3.3にしてからいつのまにか再起動がかかったり、起動直後毎回Wi-Fiが動かず数分後に使えるような事象が発生しています。

投稿者:ProshiXT30+(Thanks!)

アップデートしてからWi-Fiに接続しても
通信速度が遅く、アプリやsafariなどでよく落ちる

投稿者:xxx(Thanks!)

Wi-Fiに関する問題は、SNS(Twitter)でも少数ながら確認することができます。

海外のAppleサポートコミュニティでは、iPhoneがロックされた時にWi-Fiが切れるといった問題も報告されています。※1

Wifi drops when phone is locked after 10.3.3 update
Wifi drops when phone is locked or goes to idle and reconnect when screen is on.
This happens after the last ios update.

Model :iphone 5

(意訳)
iOS 10.3.3アップデート後に、iPhoneがロックされた時にWi-Fiが低下する
iPhoneがロックされた時に、Wi-Fiがアイドル状態になり、画面がオンになると再接続される。この問題は最後のiOSアップデートから発生しています。
モデル:iphone 5

引用:Wifi drops when phone is locked after 10.3.3 update(Apple Communities)

※1 現在のiOSは、ロック状態が続くと一時的にWi-Fiが切断される仕様(バッテリーの節約効果)になっています。ただ、プッシュ通知などの通信が発生した時、画面が点灯したタイミングで、自動的にWi-Fiに接続される仕組みになっているので、画面が点灯しても一向にWi-Fi接続にならない場合は、何らかの問題(不具合)が発生していると考えて良いかと思います。

iPhoneをロックして暫く経つとPINGが届かなくなる。(仕様)
iPhoneをロックして暫く経つとPINGが届かなくなる。(仕様)

ネットワーク設定のリセットやWi-Fiアシストの設定変更を試す

もしiOS 10.3.3アップデート後に、Wi-Fiの調子が悪く感じるのであれば、設定一般リセットネットワーク設定をリセットを試してみると良いかもしれません。

ただし、ネットワーク設定をリセットするとVPNやWi-Fiの設定情報が初期化されるので、その点だけは注意してください。

1_ios10_wi-fi_20170802_up

もしネットワーク設定をリセットしても改善しないのであれば、モバイルデータ通信Wi-Fiアシストを一度オフにしてみるのも良いかもしれません。

2_ios10_wi-fi_20170802_up

iOS 10.3.3のiPhoneだけでは無く、他のデバイスでもWi-Fiに関する問題が生じているのであれば、Wi-Fiルーターの再起動なども試してみると良いです。

何かと不具合が目立つiOS 10.3.3ですが、次回のアップデートでどこまで改善されるのか気になるところです。

関連記事

【iPhone】iOS 10.3.3で「バッテリーの減りが早い」「電源が突然落ちる」問題が多数報告【iPhone】iOS 10.3.3で「バッテリーの減りが早い」「電源が突然落ちる」問題が多数報告

【iPhone】iOS 10.3.3で不具合「iTunesでバックアップが出来ない」報告多数【iPhone】iOS 10.3.3で不具合「iTunesでバックアップが出来ない」報告多数

コメント3件

コメント&トラックバック

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. iOS 10.3.3アップデート後、iPhoneがロックされた時Wi-Fiが切断され、画面がオンになると再接続される。
    色々試したが全て無効!改善の見込みなし。

  2. 上の方に同じく 、ios10.3.3にアップデートしてから、画面ロック後にWi-Fiが切断、オンにすると再接続されます。端末の初期化も試みましたが、改善されませんでした

  3. ipad-airでWi-Fiが突然切れて繋がらなくなります。ネットワークの設定変更しても駄目で、頻度が高く使い物になりません。10.3.3

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top