楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS10】iPhoneの画面の明るさを通常よりも更に暗くする方法

083_iOS10
スポンサードリンク

今回はiPhoneの画面の明るさを通常よりも更に暗くする方法について解説します。これまでもズーム機能を使うことで画面の明るさを通常よりも暗くすることができましたが、iOS10ではホワイトポイントの設定が強化され、これまでよりも簡単・自由に画面の明るさを調整できるようになりました。

ホワイトポイントの設定で画面の明るさを更に暗くする手順

  1. ホワイトポイントの設定を活用すると、下記画像のように通常よりも自由に画面の明るさを調整することができます。
  2. 1_white-point_up

  3. 「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」をタップ。
  4. 2_white-point_up

  5. 「ディスプレイ調整」→「ホワイトポイントを下げる」をオンにして、スライダーを左右にドラッグして明るさを調整する。
  6. 3_white-point_up

通常の明るさ設定だけでは満足できない場合や、以前までズームフィルタで照度を調整されていた方は、ホワイトポイントの設定を活用してみてください。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top