楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS10】iPhoneのアップデートでリカバリーモードになる問題が改善へ

083_iOS10 2 (1)
スポンサードリンク

本日の午前2時に配信されたiOS10にアップデートをすると、一部iPhoneがアップデートの最後のステップでリカバリーモードになる問題が生じていましたが、BuzzFeed NewsのJohn Paczkowski氏によると、Appleは既に同問題を解消したようです。

Apple「解決しない場合はApple Careサポートに連絡を」

Appleは今回の問題に対して、iOS10の配信直後にアップデートを適用した少数のユーザーに影響を与えたとコメントし、同時にお詫びの言葉を述べているようです。なお問題解消前にアップデートを適用してしまった場合は、iTunesに接続して二重アップデート(データを失う復元では無い)をする必要があるとのこと。

“We experienced a brief issue with the software update process, affecting a small number of users during the first hour of availability. The problem was quickly resolved and we apologize to those customers. Anyone who was affected should connect to iTunes to complete the update or contact AppleCare for help.
引用:MacRumors

iTunesに接続しても同問題を解消できない場合や依然としてアップデートが正常に終了しない場合は、Appleサポートセンターに助けを求めて欲しいとのことです。

【注意喚起】iOS10アップデート時に一部のiPhoneでリカバリーモードになる不具合が発生中【注意喚起】iOS10アップデート時に一部のiPhoneでリカバリーモードになる不具合が発生中
iTunesを使った解決方法は、こちらの記事で解説しています。

今後もアップデート前には必ずバックアップを

今回の問題は幸いにもAppleの対応が早く、尚且つ初期化(復元)をせずに改善する場合もあった為初期化(復元)をする必要は無いため、被害の範囲としてはそれほど大きくは無かったものの、今後のアップデートでは解決までに時間を要する致命的な問題が生じる可能性も考えられます。

追記
ユーザーによっては”iTunesでのアップデート”では改善せず、復元が必要となるケースもあったとのことで、上記取り消し線部分を訂正しました。
【iPhone】iOS10のアップデート・機種変更前にすべき準備のまとめ【iPhone】iOS10のアップデート・機種変更前にすべき準備のまとめ

今後もメジャーアップデート・マイナーアップデート問わず、アップデート適用前には必ずバックアップをするようにした方が安心です。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top