楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 10で標準アプリを削除することによる影響が明らかに

iOS10-installapp
スポンサードリンク

先日、iOS 10で“株価などの標準アプリの削除が出来るようになる件”をお伝えしましたが、この件に関してAppleがサポートドキュメントで正式に発表し、併せて連絡先やWatchなどの標準アプリを削除することにより生じる影響を説明しています。

削除可能になる標準アプリは23種

サポートドキュメントによると、iOS 10では下記の標準アプリが削除可能になり、削除した標準アプリはApp Storeから再ダウンロードが出来るとのことです。

  • 計算機
  • カレンダー
  • コンパス
  • 連絡先
  • FaceTime
  • 友だちを探す
  • ホーム(iOS 10で追加されるアプリ)
  • iBooks
  • iCloud Drive
  • iTunes Store
  • メール
  • マップ
  • ミュージック
  • ニュース※1
  • メモ
  • Podcast
  • リマインダー
  • 株価
  • ヒント
  • ビデオ
  • ボイスメモ
  • Watch
  • 天気

上記リストには含まれていませんが、Game Centerについても機能自体の撤廃が確認されているため、アプリ自体が削除されることになるかと思います。

※1 今後のbeta版アップデートで削除が可能になります。

標準アプリを削除することによる生じる影響

一部標準アプリについては、削除することで他の場所に影響を及ぼすものがあります。

アプリ 影響
連絡先 アプリを削除しても、デバイスに保存されている連絡先自体のデータが削除されることは無く、引き続き電話アプリ内の連絡先機能から連絡先の情報を確認することが出来ます。
ミュージック CarPlayでミュージックアプリが利用できなくなります。
Podcast CarPlayでPodcastアプリが利用できなくなります。
Watch 削除の確認(アラート)の前に、Apple Watchとのペアリング解除が必要になります。
天気
株価
天気アプリや株価アプリを削除すると、通知センターやApple Watchから該当する表示(機能)が非表示になります。
計算機 コントロールセンターの計算機ボタンが非表示になります。

またiPhoneで標準アプリを削除すると、Apple Watchからも該当のアプリが削除されるとのことです。

Source:Apple Support (en-us)

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top