楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】ロック画面でメッセージ本文を自分だけ表示できる小技

message_20170524
スポンサードリンク

今回はiPhoneのメッセージアプリで、ロック画面でメッセージのプレビュー(本文)を表示しない設定にしている状態で、ロック画面で届いたメッセージの本文を表示する方法についてご紹介します。

やや矛盾を感じるかもしれませんが、3D Touchを搭載したiPhone 6s以降のモデルであれば、誰かにロック画面を覗かれてもメッセージの内容が漏れないようにしつつも、ロック画面で受信したたメッセージを確認することができます。

メッセージアプリのプレビュー機能をオフにする

メッセージアプリで受信したメッセージは、設定によってはロック画面に本文が直接表示されてしまいます。

もしiPhoneを紛失した時などに覗き見や悪用されることも考えられるため、常にプレビュー機能を使うのは避けたいところです。

また今回の小技を使うには、プレビュー機能をロックされていないときのみ表示されるよう設定を変更する必要があります。

  1. 設定通知メッセージをタップ。
  2. 1_message_20170524_up

  3. プレビューを表示ロックされていないときのみをタップ。
  4. 2_message_20170524_up

ホームボタンの「指を当てて開く」をオフにする

iOS 10ではパスコードロックの解除方法が変更され、ロックを解除するにはホームボタンを押下する必要がありますが、設定を変更することで“ホームボタンに指を当てて開く”ことも可能です。

ただし、指を当てて開くを有効化にしてしまうと、ロック画面でメッセージ本文を表示することが出来なくなってしまうため、今回の小技を利用する場合は指を当てて開くをオフにする必要があります。

  1. 設定一般アクセシビリティをタップ。
  2. 3_message_20170524_up

  3. ホームボタン指を当てて開くをオフにする。
  4. 4_message_20170524_up

自分だけがロック画面でメッセージ本文を読むことができる小技

メッセージの通知設定をロックされていないときのみに変更し、またホームボタンの指を当てて開くをオフにしたら、ロック画面でメッセージの通知が表示されている状態で、ホームボタンにTouch IDに登録してある指を“乗せる”だけで、メッセージの本文をロック画面に表示することができます。

Touch IDに登録した指をホームボタンに乗せるだけでOK。ホームボタンを押すとロックが解除されるので注意。
Touch IDに登録した指をホームボタンに乗せるだけでOK。ホームボタンを押すとロックが解除されるので注意。

ホーム画面を開くことなくメッセージを確認することができるので、是非活用してみてください。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top