楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS10】iPhoneのマップでナビ中にスタンドや飲食店に立ち寄る方法

map-navi
スポンサードリンク

iOS10のマップアプリでは、ナビゲーション中にガソリンスタンドや飲食店などに立ち寄ることが出来る、寄り道機能が追加されました。目的地までの運転中に経路を大きく外れることなく、ガソリンを補給したい時やお昼ごはん(ランチ)を食べたい時に便利な機能です。

  1. ナビ中に下部のカードを上方向にスワイプして、”ガソリンスタンド” “朝食”..など、目的に合ったボタンをタップ。
  2. 1_map-navi_up

  3. 下部のカードを上方向にスワイプして、立ち寄りたい店舗の「出発」をタップ。
  4. 2_map-navi_up

  5. ナビが立ち寄りポイントまでの経路にリルートされます。用を済ませた後は、上部の「XXXへの経路を再開」をタップすると、元の経路にリルートされます。
  6. 3_map-navi_up

  1. ナビ中に立ち寄りポイントを設定する方法で紹介した手順[2]の画面で、項目をタップすると店舗の詳細情報や食べログの評価などをマップアプリ上で確認することができます。
  2. 4_map-navi_up

ナビ機能が強化されこれまでよりも利便性が向上しましたが、運転中のナビ操作は大変危険なので、これらの機能を使う際には車を路肩に寄せて停める、或いは助手席の人に操作をお願いするようにしましょう。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top