楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS10】iPhone 7でロックを解除せずにカメラを直接起動する方法

lockscreen-camera-20170116 (1)
スポンサードリンク

iPhone 7への機種変更、或いはiOS10以降にアップデートしてから、ロックスクリーンからカメラを直接起動することが出来ずお困りではありませんか?

iOS10ではデバイスを持ち上げるだけで画面が点灯するようになったものの、同機能は”縦持ち”のみサポートしているため、横持ちで持ち上げても画面は点灯せず、縦持ちから横持ちに持ち替えてしまうと画面が消灯してしまいます。

またホームボタンを押下して画面を点灯させることも出来るものの、iPhone 6s以降に搭載されている第2世代Touch ID(指紋センサー)は、読み取り速度が高速なのでホーム画面が即表示されてしまいます。

今回はそんなiOS10以降のデバイスで役に立つ、iPhoneのロックを解除せずにカメラを起動する方法について解説します。

iPhone 7或いはiOS10以降のデバイスでロックを解除せずにカメラを直接起動する手順

  1. iPhoneを横持ちにして「電源/スリープボタン」を押して画面を点灯させる。
  2. 1_lockscreen-camera-20170116_up

  3. 画面上から下方向にスワイプする。
  4. 2_lockscreen-camera-20170116_up

  5. カメラが起動するので後はシャッターボタンをタップするだけです。
  6. 3_lockscreen-camera-20170116_up

手順として書き起こしてみると至って簡単な方法ではあるものの、iOS9以前までホームボタンを押下して画面を点灯させていた方であれば、その操作方法が体に染み込んで意外と思いつかないものです。(私も未だホームボタンを押下して画面を点灯させる癖が抜けず..)

「サッとカメラで写真を撮影したい時は”電源/スリープボタン”を押す!」と覚えておくと良いかと思います。

参考:A Better Way to Access the Camera from iPhone Lock Screen in iOS 10

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top