楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】TwitterやInstagramでLive Photos(ライブフォト)を投稿する方法

083_iOS10 (1)
スポンサードリンク

今回はTwitterやInstagramで、iPhoneで撮影したLive Photos(ライブフォト)を投稿する方法を解説します。どちらのSNSもLive Photosをサポートしていない為、Live Photosを投稿するには”GIF画像”或いは”動画”に変換する必要があります。

肝心のLive Photosの変換方法は幾つかあるのですが、今回は無料アプリ「Motion Stills」を使った方法で解説をします。

備考
この記事では、“Live PhotosをTwitterやInstagramに投稿することを目的”としているので、Motion Stillsの詳しい紹介は省略します。Motion Stillsをより詳しく知りたい場合は、次のレビューを参考にしてください。

【iPhone】 Live Photosを手ぶれ補正してGIF動画に変換できるアプリ「Motion Stills」がリリース【iPhone】 Live Photosを手ぶれ補正してGIF動画に変換できるアプリ「Motion Stills」がリリース

Live Photosの撮影方法

  1. カメラアプリを起動して、画面上部中央のLive Photosボタン(二重丸ボタン)をタップ。
    ※ 横持ちの場合は左端か右端の中央の二重丸ボタン。
    ※ オンにすると”黄色”になります。

    1_livephotos_up (1)
  2. 通常の写真撮影と同じように、シャッターボタンをタップしてLive Photosを撮影することが出来ます。

TwitterでLive Photosを投稿する方法

  1. Motion Stillsをダウンロード・インストールして、起動する。

    Motion Stills – Create with Live Photos
    カテゴリ: 写真/ビデオ
    無料
    ※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
    App Storeからダウンロード

  2. Motion StillsでTwitterに投稿したいLive Photosを右にスワイプして、「▶」→「→」の順にタップ。
    2_livephotos_up
  3. 「GIFを送信」→「画像を保存」の順にタップ。
    3_LivePhotos_up
  4. 新規ツイート画面を開き、下段のカメラロールからGIF画像に変換されたLive Photosを添付して「ツイート」をタップ。
    4_LivePhotos_up
  5. 以上の手順でTwitterにLive Photosを投稿することができます。

InstagramでLive Photosを投稿する方法

  1. Motion Stillsをダウンロード・インストールして、起動する。

    Motion Stills – Create with Live Photos
    カテゴリ: 写真/ビデオ
    無料
    ※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
    App Storeからダウンロード

  2. Motion StillsでInstagramに投稿したいLive Photosを右にスワイプして、「▶」→「→」の順にタップ。
    2_livephotos_up
  3. 「クリップを共有」→「ビデオを保存」をタップ。
    5_livephotos_up
  4. Instagramの投稿画面を開き、下段のカメラロールから動画に変換されたLive Photosを添付して「次へ」をタップ。
    6_livephotos_up
  5. フィルター画面で「次へ」→「シェア」の順にタップして完了です。
    7_livephoto_up
  6. 以上の手順でInstagramにLive Photosを投稿することができます。

    @sbapp_jpが投稿した動画

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top