楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS10.2】iPhoneのカメラモードやLive Photosの設定を保持する方法

097_iOS10.2
スポンサードリンク

iOS10.2では、iPhoneのカメラアプリで撮影モードやフィルタ、Live Photosといったカメラの設定状態を保持できるようになりました。

これまではデバイスの再起動を行うと初期状態(写真モード/フィルタ無し/Live Photosオン)にリセットされていましたが、新たに設定アプリに追加されたオプションを変更することで、これらの設定状況を失わずに保持することが出来ます。

カメラアプリの設定保持機能の使い方

  1. 「設定アプリ」→「写真とカメラ」をタップ。
  2. 1_camera-settings_up

  3. 「設定を保持」をタップ。
  4. 2_camera-settings_up

  5. 「カメラモード」「フォトフィルタ」「Lice Photos」の任意の項目をオンにする。
  6. 3_camera-settings_up

「カメラモード」をオンにした場合
カメラモードをオンにすることで、「写真」「ビデオ」「スロー」といったカメラモードの状態を保持することが出来ます。
4_camera-settings_up
「フォトフィルタ」をオンにした場合
フォトフィルタをオンにすることで、カメラアプリ右上のフィルタボタンをタップした際に表示される「クローム」「フェード」といったフォトフィルタの状態を保持することが出来ます。
5_camera-settings_up
「Live Photos」をオンにした場合
Lice Photosをオンにすることで、カメラアプリ中央上のLice Photosボタンの状態を保持することが出来ます。
6_camera-settings_up
コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top