楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS10】iPhoneのカレンダーアプリで新しいカレンダーを追加する方法

083_iOS10
スポンサードリンク

今回はiPhone(iOS10以上)のカレンダーアプリで、新しいカレンダーを追加する方法について解説します。

iPhoneでは「仕事用」「シフト管理用」「プライベート」「旅行日程」のように、用途別に複数のカレンダーを追加することができます。カレンダーを用途別に作成することで、カレンダーに表示するスケジュールを絞り込むことが出来たり、特定のカレンダーを複数人で共有することができようになります。

新しいカレンダーを追加する方法は、カレンダーのスケジュール表示を利用シーンに応じて絞り込みたい場合、家族で仕事の休日を共有をする場合、旅行のスケジュールを複数人で共有する場合など、カレンダーアプリをより快適に使用する際に必須となるテクニックです。

カレンダーアプリで新しいカレンダーを作成・追加する手順

  1. カレンダーアプリを起動して、下段中央の「カレンダー」をタップ。
  2. 1_add-calendar-2017-01-18_up

  3. 左上の「編集」をタップ。
  4. 2_add-calendar-2017-01-18_up

  5. 「カレンダーを追加」をタップ。
  6. 3_add-calendar-2017-01-18_up

  7. カレンダーの名前をカラーを設定して「完了」をタップ。
    ※ カラーに設定した色が暦に表示される●の色になります。
  8. 4_add-calendar-2017-01-18_up

  9. 左上の「完了」をタップ。
  10. 5_add-calendar-2017-01-18_up

  11. 新しく追加したカレンダーにチェックが入っていることを確認して「完了」をタップ。
  12. ※ この画面でチェックが入っているカレンダーが暦上にスケジュールとして表示されます。
    6_add-calendar-2017-01-18_up

  13. 新しく追加したカレンダーでスケジュールを作成する場合は、スケジュール作成画面で新しいカレンダーを選択することでスケジュールを作成することが出来ます。
  14. 7_add-calendar-2017-01-18_up

1つのカレンダーにスケジュールを詰め込むよりも、用途別にカレンダーを作成してスケジュールを分別した方が管理もしやすく、共有などの機能もスムーズに使い始めることが出来るのでお勧めです。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top