楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone 7】アプリの削除や移動が出来ない時の原因と対処方法

097_iOS10.2
スポンサードリンク

先日友人から「iPhone 7に機種変更したらアプリの削除が出来なくなった」なる相談を受け、詳しく話を聞いてみると“アプリを長押ししてもアイコンが揺れず☓ボタンが表示されない”とのことでした。

話を聞いた当初は不具合の類かと思いきや、3D Touch非対応機種のiPhone 6から、3D Touch搭載機種のiPhone 7に機種変更した際にありがちな操作トラブルでした。似たようなトラブルの相談は国内外問わず意外と多いようなので、原因と対処法について詳しく解説します。

I am unable to move or delete apps and icons on my iPhone 7 ios 10.0.1. When I press the app, if simply asks if I want to share the app. I have reset the settings and even restored the phone as new and the problem continues.
引用:Unable to move/delete apps – iPhone7

アプリを削除・移動する時は「指を置く」が操作のコツ

iOS10以上をインストールしたiPhone 6s以降のデバイスでは、アプリのアイコンを押してしまうと、背景が擦りガラスのような状態になる“3D Touchショートカットメニュー”が表示されます。この状態ではアプリの削除や移動をすることは出来ません。

1_app-del-edit_up

iPhone 6s以降のデバイスでアプリを削除・移動する場合、アプリのアイコンに指を置き続けることで、従来のアプリ編集モードに移行します。アプリのアイコンを押し込まないとがコツです。

スポンサードリンク

2_app-del-edit_up

アプリの削除・移動時に3D Touchメニューの誤操作を防ぐ設定

アプリの削除・移動時に3D Touchメニューの誤操作を防ぐのであれば、3D Touch機能自体をオフにしてしまっても良いのですが、利便性が損なわれてしまうので3D Touchの感度を低くすることで誤操作を防ぐことができます。

  1. 「設定」→「一般」をタップ。
  2. 3_app-del-edit_up

  3. 「アクセシビリティ」をタップ。
  4. 4_app-del-edit_up

  5. 「3D Touch」をタップ。
  6. 5_app-del-edit_up

  7. “3D TOUCHの感度”を「高」にする。
  8. 6_app-del-edit_up

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top